全国5万人が受講している「サイタ」

フルート教室・レッスン

フルート教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室フルート教室東京 なおこフルート教室 スクールブログ 私のフルートケ...

私のフルートケースカバー✧*。

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

最近、スクールブログといえば演奏会の告知ばかりだったなぁと反省し(^ω^;)

今日は私の愛用のフルートケースカバーを紹介します☆

私はReunion Bluesというメーカーのカバーを使っています。

色々な楽器のケースカバーをたくさん販売しているメーカーなんですが、フルートはあまり見かけたことが無いかも知れません。ギターカバーが有名みたいです。

このメーカーのカバーは、とにかく楽器の保護に特化してるイメージで、私がこのカバーを使おうと思ったのも、以前不注意から楽器をケースごと転がしてしまい、大切な楽器の鳴りが悪くなってしまった最悪の経験から(;´・ω・`)

(フルートはとても繊細な楽器です!!!私のように転がしちゃダメですよ٩(๑•̀ ₃ •́ )۶)

私がこれから更に注意するのはもちろんのこと、もっと保護してくれるカバーは無いかと探しました。

写真を見てください。
上下左右、分厚いクッションが付いてます。

ちょっと普通のカバーに比べると、クッションの分大きいんですが、これだけ守ってくれれば安心☆

さらに外側は本革なんです!!!!

私、革が大好き♡

もちろん革なので手入れは必要かと思い、時々クリームを塗ってやったりして手はかかるのですが…(^ω^;)

使っているうちに体に当るラインが少しひずんだりして、なんとも言えない味が出てます。

今のところ私の一番のお気に入りです♡

いろいろなメーカーからいろいろなデザイン、機能のカバーが出ています。

カバーの中の温度を保持してくれるものや防水のもの、赤や青や花柄なんかも(*´ω`*)

楽器を購入した時にいただけるカバーも良いですが、お気に入りを見つけると、レッスンに出かけるのも楽しくなるかも知れませんね(*´艸`)


私のフルートケースカバー✧*。私のフルートケースカバー✧*。

(2015年2月15日(日) 19:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

演奏のほか、国立音楽院で修理法も専攻。フルートの根本から丁寧に解説

なおこフルート教室
加地奈緒子 (フルート)

立川・吉祥寺・国分寺・荻窪・武蔵小金井・国立

ブログ記事 ページ先頭へ