サイタ音楽教室フルート教室栃木 浦里知子フルートスクール スクールブログ 音大って?

音大って?

音大受験を考えている生徒さん、フルート経験が長い生徒さん達へ、何かお伝え

できないかと考えていたら、ふと、自分の学生時代を思い出しました。

最近は、自分の先生の喜寿をお祝いする会があったり、来週は、藝大時代の仲間に

数年ぶりに会えると、懐かしさ、嬉しさで一杯です。そして、今になって改めて

思う,音大って何だったのかな?なのですが。

今、受験にむけて一生懸命頑張っている受験生達、これからオープンキャンパスな

どもあり、精神的にも大変だと思います。音大は、一般の大学に比べるとかなり特

殊です。一般授業もありますが、フルートが専門になるので個人レッスンの他にも

小編成のものや,オーケストラ,吹奏楽等の合奏や、音楽に関する様々な授業が

あります。今振り返ってみると、大学生になり同じ道を歩む仲間が沢山出来、その

影響がとても良かったのです。音楽三昧の毎日で、ランパルはこうだとか、二コレ

はこんなふうに吹く、ゴールウエイの真似をして先生に注意されたり、楽しかった

ですよ。何もわからないから先輩の吹いた曲の楽譜を入手して練習していました。

とにかく自由なのです。好きにやっていいのですが、何も知らなくて、時には

選曲に失敗ということもありました。そのときは無茶苦茶のようだったかもしれま

せんが、結構、力になったのかもしれません。

音大に限らず,最近は、自由にしていいと言われると困ってしまう学生が多いそう

です。今の時代は、何でも簡単に手に入りますね。私は、パソコンが得意でないの

ですが、家に居ながら楽譜、楽器買えてしまいます。とても便利ですが、その代わ

り欲が無くなってしまう傾向にあるのではないでしょうか。

4年の 学生時代のうちに、驚くほど上達していく方がいます。学生の頃は失敗を恐

れず好奇心をもってトライしてください。きっと、実りある学生生活を送れること

と信じています。

 

(2014年7月20日(日) 9:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

東京藝大出身、全国大会で最優秀賞も受賞!生徒想いの優しいコーチ

目的・種類別にフルート教室・レッスンを探す

新着記事

 経験のある方なら、必ず悩むでしょう。どうした ら良い音程で吹けるのか? 私の考えを先に申しますと、大丈夫です。恐くありま せん。要は、正しい吹き方であれば問題ありません。 大分ざっくりとした言い方ではありましたが、 多くは、とても力が入っていたり、緊張してしまっ...

 今のあなたの目標はなんでしよう? どなたにもあるはずです。小さなものでも良いので す。時々、生徒さんから聞かれることがあります。 それは、どうしたら難しいところや、速い所が出来る ようになりますか?というような質問です。 その箇所についての練習の仕方をご指導いた...

音大受験を考えている生徒さん、フルート経験が長い生徒さん達へ、何かお伝え できないかと考えていたら、ふと、自分の学生時代を思い出しました。 最近は、自分の先生の喜寿をお祝いする会があったり、来週は、藝大時代の仲間に 数年ぶりに会えると、懐かしさ、嬉しさで一杯です。そして、今...

 前回に引き続き、練習について書いてみます。      音が出てくるようになり、どんどん面白くなってきた ら、次は、ご自分の音を聞くようにしましょう。 同じ音を出しているつもりでも,安定していないこと が多いものです。いい音が出た時は、無理がなく、 すっと出る感じが...

練習はどのようにしたらいいのでしょうか。練習は、効率良く、そしてなるべく 楽しくしたいものです。無我夢中になって気がついたらこんな時間?ということも あるかもしれません。 では具体的にどのように進めていくのでしょうか。 音が一回出たら偶然ではありません。次に上手くいか...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、フルートレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ