全国5万人が受講している「サイタ」

フルート教室・レッスン

フルート教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室フルート教室東京 サウンドフォレスト・フルート教室 スクールブログ “聴いて楽しい...

“聴いて楽しい”をお届けしたい

ソチオリンピック、盛り上がっていますね

実は今日、寝不足です(^^ゞ
フィギュアスケートの羽生選手の演技を生で見ました。

魔物がいると言われるオリンピックの会場で、軸の揺るがない攻めの完璧な演技。

感動すると共に、本当に強いな~と思いました

高橋選手、町田選手は惜しかったですが、きっとフリーで挽回!

みんながんばって欲しいですね


フィギュアスケートといえば、演技はもちろんですが、使用する曲にも注目が集まりますよね

使用された曲を聴くと、選手の顔や演技を思い出して嬉しくなったりわくわくしたりしませんか?

音楽って不思議ですね
以前に聴いた時の状況がフワリとよみがえってきたり、聴いたことがある曲だと“あ、この曲知ってる!”と嬉しくなったり…。


私はコンサートのプログラムを組み立てる時、自分が吹きたい曲ではなく、どんな曲にしたらお客さまに楽しんでいただけるかな?を基準に選曲するように心がけています

フィギュアスケートで使用された曲を演奏することもありますよ

季節を感じられるもの、その時期のイベント、上映されている話題の映画、ドラマやCM等で使用されている曲…
ジャンルに拘らず、どこかで耳にしたことのあるもの、タイムリーなもの等をお届け出来たらいいなぁといつも思います。

ちなみに今日はバレンタインデーなので、明日の演奏はその辺りを意識したプログラムになっています
(詳しくは一つ前の記事をご覧ください)

これからも、自己満足にならないように、お客さまに楽しんでいただけるような演奏をお届けしていけたら…と思います

聴きに来ていただいたときに“今度はこんな曲が聴きたい”なんてお声をかけていただけたら嬉しいです


今日はすっかり長くなってしまいました…
最後までお読みくださりありがとうございました

 

(2014年2月14日(金) 16:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

京成ホテルのコンサートに出演。身近に楽しむコツをゼロからお手伝い

ブログ記事 ページ先頭へ