サイタ音楽教室フルート教室東京 ジョイ・フルート教室 スクールブログ 生徒さんがフル...

生徒さんがフルートを!(完結編)

こんにちは。フルート講師の清水です。

前々回のブログでも書きましたが本日は生徒さんの初めてのマイ楽器の購入に行って参りました!
先ず決める事はカバードキーかリングキーか。生徒さんに吹き比べてもらい鳴り方の違いを試してもらいました。明らかにリングキーの方が音の抜けが良い!これは生徒さんと私の意見は一致をみました。
次に高音域のEの音を鳴らしやすくするエーメカを付けるかどうか。これは結果的にエーメカを付けました。理由は鳴らしやすく出来るの事と、リングキーのストレートからオフセットのキー配列になるので左手の負担が少しでも軽くなる事でした。
次にフルートのランクをどうするか。これについてはオールシルバーでいこうという事に。吹き比べてもらったらやはり頭部管のみシルバー、管体オールシルバーでキー部分洋銀のフルートよりもオールシルバーが良く鳴っていました!
最後に同じ型のフルートが2本(仮にAとBとしましょう)あったので先ず生徒さんに吹き比べてもらいました。生徒さんはAが好みだとの事。私が吹き比べたら私個人はBが好みでした(が生徒さんには伝えていません)。今度は私が生徒さんにAかBかを知らせないで、ある同じ曲を演奏して聴き比べてもらいました。その結果生徒さんはやはりAのフルートを選びました。
AとBの明らかな違いはAは優しい音色、Bは力強い野太い音色でした。同じ型のフルートでも頭部管の歌口の刀のひと削りでこんなにもフルートの個性が変わる事を実感し良い経験になりました。

早速新しい楽器を携えてレッスンをしました。今までのレンタル楽器と比べて本当に見違える(聞き違える?)ほど良く鳴っていました。本当に楽しく私自身も良い経験になった一日でした!

 

(2014年2月2日(日) 19:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

小学生~70歳代の方まで指導歴豊富。一人ひとりの演奏の原点を支えます

目的・種類別にフルート教室・レッスンを探す

新着記事

皆さんこんにちは。フルート講師の清水です。 桜もいよいよ咲き誇ってくる良い季節となりました。 今度出演するコンサートのご案内です。 今回で三年連続で出演させていただいております。 気軽に楽しめるコンサート」がこの音楽会のコンセプトです。 私達は今回フルート二本とファゴットでトリオ演奏...

こんばんは。 フルート講師の清水です。 先日音楽仲間と室内楽を楽しんできました。 これは仲間内で動画に撮り、お友達に観ていただいて楽しんでもらうために行いました。 普段私はフルートですが今回はリコーダーです。 指使いも似ているようで結構異なり、基本の調もアルトリコーダーだとF調な...

こんばんは。 フルート講師の清水です。 フルートのお手入れで気を使うのが管体表面に付いた汚れ落としです。 専用のクロスを使って擦ってもなかなか落ちないし、あまりゴシゴシ擦るとキーに引っ掛けてしまう恐れがあります。 そこで重宝するのが魔法のクリーナーです(^_^) これは薬局で売ってい...

こんばんは。 フルート講師の清水です。 今日は朝から銀座山野楽器でのフルートフェアに出かけました。 最も新しい生徒さんがフルートを購入されるのでご一緒させて頂きました。 午前中に大体の当たりをつけてご予算の金額で選定した後、ランチタイム。ランチのお店でしばしどの楽器が良かったかを意見交...

フルート講師の清水です。 私は不定期ですが下記のお店でフルートデュエットの演奏をしています。 [店舗情報] <a href="http://r.gnavi.co.jp/gab1085/" target="_blank"> http://r.gnavi.co.jp/gab1...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、フルートレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ