サイタ音楽教室フルート教室東京 ジョイ・フルート教室 スクールブログ ボランティア演...

ボランティア演奏

みなさんこんにちは。

だいぶ寒くなってきましたね。

今日(11月30日)は神奈川県登戸にあるデイサービス施設にボランティア演奏に行ってきました。

フルート二重奏の1時間の演奏でしたが、最初の数曲で皆さん静かに聴いていたので、楽しんでもらっていないのかなあ、と心配していましたがプログラムが進むにつれ皆さんと一緒に懐メロを歌ったりすると会場全体が明るく活気をあびてきました。

曲が終わる度に「ありがとう!」と大きな声をかけて下さっていたおじいちゃんは普段は殆ど会話をしない方だと後で施設の方に聞きました。施設の方も「音楽は本当に凄い力がありますね。」としみじみ言っておられました。

私はこのようなボランティア演奏を1ヶ月に1、2回のペースで行っていますが、どこの会場でも聴衆のみなさんからの声援や良かったよ、ありがとうの言葉でこちら側が元気をもらって演奏会場を後にします。

最近は特にアマチュアの楽器奏者や歌手(合唱団)がボランティアとしての活動を活発におこなっています。

楽器の演奏は自分自身が楽しむためでもありますが、たとえ上手でなくても他人に聴いてもらう活動をすると、また音楽に取り組む姿勢が変わってくると思います。

少し楽器になれてきたら、是非勇気を出して人前で演奏するように頑張ってみて下さいね。

 

(2013年12月1日(日) 0:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

小学生~70歳代の方まで指導歴豊富。一人ひとりの演奏の原点を支えます

目的・種類別にフルート教室・レッスンを探す

新着記事

皆さんこんにちは。フルート講師の清水です。 桜もいよいよ咲き誇ってくる良い季節となりました。 今度出演するコンサートのご案内です。 今回で三年連続で出演させていただいております。 気軽に楽しめるコンサート」がこの音楽会のコンセプトです。 私達は今回フルート二本とファゴットでトリオ演奏...

こんばんは。 フルート講師の清水です。 先日音楽仲間と室内楽を楽しんできました。 これは仲間内で動画に撮り、お友達に観ていただいて楽しんでもらうために行いました。 普段私はフルートですが今回はリコーダーです。 指使いも似ているようで結構異なり、基本の調もアルトリコーダーだとF調な...

こんばんは。 フルート講師の清水です。 フルートのお手入れで気を使うのが管体表面に付いた汚れ落としです。 専用のクロスを使って擦ってもなかなか落ちないし、あまりゴシゴシ擦るとキーに引っ掛けてしまう恐れがあります。 そこで重宝するのが魔法のクリーナーです(^_^) これは薬局で売ってい...

こんばんは。 フルート講師の清水です。 今日は朝から銀座山野楽器でのフルートフェアに出かけました。 最も新しい生徒さんがフルートを購入されるのでご一緒させて頂きました。 午前中に大体の当たりをつけてご予算の金額で選定した後、ランチタイム。ランチのお店でしばしどの楽器が良かったかを意見交...

フルート講師の清水です。 私は不定期ですが下記のお店でフルートデュエットの演奏をしています。 [店舗情報] <a href="http://r.gnavi.co.jp/gab1085/" target="_blank"> http://r.gnavi.co.jp/gab1...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、フルートレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ