全国5万人が受講している「サイタ」

フルート教室・レッスン

フルート教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室フルート教室東京 RISE!Flute Lesson スクールブログ RISE!フル...

RISE!フルート始めてみよう! 音がきれいにでるために。5つの方法

皆さんこんにちは(゜゜)
フルート講師のノボリです。

フルート始めたばかりという方このblogをチェックして頂けるだけでレベルアップできます(゜゜)

是非トライしてみてくださいm(._.)m

-必要な物-

★ボールペン
★パック牛乳などについてる細いストロー(5センチに切ったもの)
★左手又は右手



Ⅰ、左手(右手)をグーにして(親指はグーの中に入れない)中指と薬指の中間、指先がが当たるところにボールペンで黒子位の大きさで黒い点を書きます。


2、ストローをくわえます。

*この時唇の形はウの形ではなく、小さい声でイーといいながら唇の形はなるべくイのままで、ウーを発音してみましょう。 横長くて菱形ぽい形が理想的です。(唇は皆さん形様々なので菱形は目安で構いません)

唇がイーウーの状態でストローくわえます。

3、 Ⅰ番の手の平を唇から5、6センチ離れたところに持って行きます。

*手の平の点が下唇より2、3センチ下位のところに置いて起きましょう。


4、手の平の点に向かって、ストローくわえた状態で息を入れましょう。

*この時息の量は蝋燭の火が消えるか消えないか!位の優しい息でささやかに吹き込みます。 ふぅぅぅぅーと優しく(゜゜)そしてできるだけ長く同じ量の息で伸ばせるとGOOD!!


5、ストローを外してチャレンジ!
★息は一定で同じスピード!
★息が真っすぐ手の平の点に当たってるかな!
★手の平の点に息のピントが合ってればOK(o^-')b

この状態でフルートの頭部管鳴らしてみてください(゜゜)

いつもとはちょっと違う音色になってませんか??

私これ今でも実践してます(笑)
是非トライしてください(゜゜)

今日も楽しく音楽を★
今日も楽しくフルートを★
RISE!ノボリでした(゜゜)





 

(2012年6月9日(土) 11:31)

次の記事

この記事を書いたコーチ

日本クラシック音楽コンクール入賞!的確な宿題で毎回充実のレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ