全国5万人が受講している「サイタ」

フルート教室・レッスン

フルート教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室フルート教室東京 ゼロからはじめるフルート教室 スクールブログ まずはこれから...

まずはこれから。

フルートアンサンブルの練習してきました!
クラッシックの他にも歌謡曲も演奏する事があります。歌謡曲も結構好きです♪

もともとが歌の曲の場合、自分のパートにメロディーがきた時にその部分は歌を歌うように演奏できるのはとても楽しいです。

その他の部分、はもりや伴奏部分などを演奏するときは、メロディーの人が演奏しやすいように吹く事を心がけています。

フルートを初めて吹いた時から、これは重要だなあと思うこと。
楽器をうまく支えて安定させることと腹式呼吸。

唇の使い方ももちろん音色に関係しますし、音を切る時にタンギング練習とかも必要ではあります。
でもまずはこの2つの基礎ができていたほうが、より安定した音作りがしやすくなるので、ソロで吹く時も、アンサンブルで吹く時も演奏する事が楽しくなるかな、と思いました。






 

(2011年6月20日(月) 1:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国で活動。老人ホームで公演も。音楽の楽しみと「伝える」演奏を学ぶ

ブログ記事 ページ先頭へ