全国7万人が受講している「サイタ」

フルート教室・レッスンをプライベートレッスンで探す

フルート教室・レッスンを選ぶ

フルート初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

フルートのアンサンブルの音色って、本当に素敵ですよね。でも、タンギングが難しかったり、思い通りの音にならなかったり...。サイタのマンツーマンのレッスンなら、周りを気にせず集中できます。また自分のペースに先生が合わせてくれるので、じっくり学びたい時はゆったりペースでレッスン。発表会前には、回数を増やして練習することもできます。

サイタ音楽教室フルート教室

都道府県・人気エリアから探す

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

ほかの条件でフルート教室・レッスンを探す

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,300円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

フルート教室の無料体験レッスンについて

サイタのフルート教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしフルート教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

フルート教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
機材の説明やレッスンの説明
14:15
基礎的なテクニック調整
14:20
実際にフルートを実践してみる
14:55
今後のスケジュールを相談
全文を読む

コーチは優しく、褒めてくれるので、とても楽しくフルートレッスンを受けています。もっと演奏できるようになれば、楽譜を探してZARDの曲を演奏してみたいです。

全文を読む

まだ、数回しかレッスンを受けていませんがとてもわかりやすく、説明してくださいます。出来ないところは、何度でも具体的に教えてくださるので助かっています。穏やかで優しい先生です。良い先生に巡り会えたと思います。

全文を読む

先生の技術は高く、教え方も的確で論理的だと思います。
cytaのレッスンには大満足です。

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

フルート教室・レッスンの人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるフルート教室・レッスンの講師一覧です。

約13時間前更新
直井豊子さん

直井豊子さん

ジャンル

フルート

主なレッスン会場

渋谷

松岡佳織さん

松岡佳織さん

ジャンル

フルート

主なレッスン会場

札幌

松岡希さん

松岡希さん

ジャンル

フルート

主なレッスン会場

西明石

加地奈緒子さん

加地奈緒子さん

ジャンル

フルート

主なレッスン会場

立川

もっとみる
鈴木芙美子さん

鈴木芙美子さん

ジャンル

フルート

主なレッスン会場

新橋

久保美亜さん

久保美亜さん

ジャンル

フルート

主なレッスン会場

南浦和

市田さとみさん

市田さとみさん

ジャンル

フルート

主なレッスン会場

三ノ宮

辻眸さん

辻眸さん

ジャンル

フルート

主なレッスン会場

梅田/大阪

吉井まいさん

吉井まいさん

ジャンル

フルート

主なレッスン会場

武蔵浦和

フルート教室 体験レッスンの感想コメント

フルート教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

5月14日(火) 22:13 更新

20代女性

全文を読む

一人の練習では行き詰まっていたところで、今回レッスンを受けてみました。 吹いてみてすぐ、どのように吹いたらいいかアドバイスを頂きました。一人では中々分からなかったのでとても勉強になりました。これからのレッスンも楽しみです。

10代男性

全文を読む

小学生の息子が体験レッスンを受講しました。 これまで楽器の習い事をしたことがなかったため、親としては楽しめるか少々心配しておりましたが、松岡先生が楽しく気軽な雰囲気でレッスンを進めて下さったようで、息子は是非習いたいと話しておりました。先生のご説明もとても分かりやすかったそうです。 今後の予定が決まり次第、次回以降のレッスンを予約させていただきます。 ありがとうございました。

70代女性

全文を読む

私の場合、年齢的に体験レッスンを受けること自体、非常に勇気がいることだったのですが、気になる処を丁寧、明解に答えてご指導下さって、気持ちが前向きになりました。ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

新着レッスンノート

フルート教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

5月23日

本日はおこしいただきありがとうございました本日はおこしいただきありがとうございました

本日はお疲れ様でした️ レッスンにおこし頂きありがとうございました! 今回は体験レッスンを行いました。 オーケストラに所属との事で、そちらでやられている楽曲を中心にレッスンいたしました。 ・チューニングの方法 ・トリル、分かりづらい指使いなどの説明 ・オーケストラでの吹き方 などを致しました!

5月19日

息の使い方とフレーズの取り方息の使い方とフレーズの取り方

昨日のレッスン、お疲れさまでした。 前回に引き続きしっかり音を鳴らす練習をしました。 その際に大切なことは、息をしっかり吐くこと(入れること)です。 タンギングをすると、どうしても息が弱くなってしまうことが多々ありますが、タンギングしていないときと同じ息の入れ方をしましょう。 曲のフレーズの取り方ですが、歌って!と言われるとひとつの音で何かを表現しようとしがちですが、それだとクドイ?演奏になってしまいますので、大きく感じとりましょう。 拍子とフレーズを考えながら練習されるといいと思います。 今日は晴れましたね。 気持ちよく演奏できますように。

5月16日

フルート構え方⑵フルート構え方⑵

注意する点 ・猫背になるとまっすぐな息をはいたり、吸ったりすることが難しくなり音も暗くなってしまいます。 必ず正面を見て、いい姿勢を心がけて下さい。 ・フルートに口を近づける癖があるようなのでフルートを口に持っていくという感覚で♪ ・少し体を斜めにすると腕が楽になります。 ・左手の持ち方は今回の様に、人差し指指の付け根で支えるようにし、わし掴みしないよう気をつけましょう 左手だけで支えられるような持ち方を意識します。 以上のことに気をつけて練習して下さい^ ^ 前回と比べ、音の当たる確率がかなり増えていましたね♪♪ この調子でどんどん感覚をつかん...

5月18日

アルルの女ほかアルルの女ほか

ミニヨンエチュードの1番は、前回の課題がしっかりクリアできましたね。 難しいところは分解して考えると、とてもやりやすくなりましたね! アルルの女のメヌエットは、だいぶしっかり吹けるようになってきました! 中間のタンギングが難しい部分は、指も実は難しいので、スラーで練習してみるとよいですね。アーティキュレーションが複雑な部分は一つの音でタンギングの練習をしてみるとよいです。

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる