全国5万人が受講している「サイタ」

Flash講座/フラッシュスクール

Flash講座/フラッシュスクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールFlash教室福岡 FLASH 初歩&お仕事 スクールブログ FLASHはな...

FLASHはなくならないよ!

Apple好きの方は人気のiPhoneやiPadでWEBサイトを閲覧中に画面の一部が表示されないようなことによく直面すると思います。

そう、ひと昔前主流だった企業などホームページのTOPページをFLASHアニメーションで飾る… いま、これらのページは似た動きをすることのできるJava Scriptに置き変ろうとしています。

それは、iPhone/iPadではFLASHは見れないから。

なんで、見れないの?

簡単に言うと、AppleさんがFLASHをよく思ってないから。

というのも、例えば、デジカメ画像などのJPEG。
重い画像を扱いやすく圧縮しながらも劣化が少ないく、世界的に主流となった画像コーデックです。
これって、誰かが権利を主張するようなものじゃなく、仕様が公開されていて、みんなで使えるんです。

それに対して、FLASHって、Adobeさん1社の持ち物なんです。
だから、Apple的には、インターネットやホームページで汎用的に使われるアニメーションの仕様に向いてないんじゃないかって主張し、自社製品上で表示されないって荒技にでたんですよ。

一部では反対意見もありますが、やはりAppleさんは人気で、なんとなくインターネットの世界が「もう、FLASHはいらないんじゃない?」って雰囲気になってしまったんですね。
いやー、Appleさん強しです。

と、ここまで書くと、FLASHのレッスンで「FLASHってなくなるかも」とか言っていいの?って心配されるかもしれませんね(笑)

私はなくならないと思っているんで、このスクールを開いてるし、デザイン系の専門学校でも学生たちにFLASHを教えています。

要は、インターネットの仕様がどう変わろうが、何らかのツールでアニメーションは作成する必要があるし、作ったあとで求められる仕様に書き出せばいいんです。

実写のムービーではなく、例えばキャラクターが動くようなムービー制作はいまでもFLASHが一番使いやすいです。
テレビのショートアニメなんかもFLASHで作られてますよ。
映画館で本編が始まる前のムービーなんかも。

私は時代の動向をウォッチしながら、最初にFLASHを取り巻く情報をみなさんにお伝えした上で、納得してFLASHを習得して欲しいと思っています。

 

(2013年2月17日(日) 22:20)
この記事を書いたコーチ

これまで110名超にレッスン。「初めてでここまでできた!」を実感

ブログ記事 ページ先頭へ