サイタ音楽教室ギター教室フラメンコギター東京 poco・ギタースクール スクールブログ はじめまして!

はじめまして!

はじめまして、poco.ギタースクールの
野場直樹です。

さて、あなたは
poco a poco (ポコ ア ポコ)という言葉の意味を
ご存知ですか?

クラシックなどでは
演奏記号として楽譜に書いてあることもあるんです。
意味は、”少しずつ”。
そもそもの言葉はスペイン語です。

英語で言ってみれば”little by little”ですね。

教室名にこの言葉を使ったのは、
〜少しずつでも前に進んでいく。
大きな一歩も小さな一歩から。〜
そんな気持ちからです。

どうぞよろしくお付き合いください!
野場直樹

 

(2012年7月3日(火) 11:10)
この記事を書いたコーチ

ジャズにも精通したフラメンコギタリスト。初歩の初歩からじっくりサポート

ブログ記事 ページ先頭へ

フラメンコギター情報

サイタのフラメンコギター講師がブログを通して、フラメンコギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!