ものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室東京 ミズホの編み物サロン レッスンノート

ミズホの編み物サロンレッスンノート(6ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

一目ゴム編み止め
一目ゴム編み止めをやり直しました。 最初が肝心ですので、表裏を確認してから進めましょう! わんちゃんニットはサイズを確認してお腹の部分の丈を決めて編んでください。 セーターの袖山は減目をし...
ショール編みはじめ
2枚目のショールを編み始めました。 前回のショールとは糸の雰囲気が全然違うので楽しく編めるのではと思います。 本体部分は心配はないですが、縁編みに入るときの巻き増目の編み方が分からなくなって...
交差編みのレッスン
今日から交差編みのレッスンです。 交差編みは、何目交差なのか?右上左上どちらなのか?表目裏目どちらなのか?という3つのポイントをおさえてください。 今日の練習パターンは難しい模様も入っていま...
ハンドウォーマーの仕上げ
編み込みのハンドウォーマーの仕上げをしました。 編み込み模様は綺麗に編めています。 すじ編みもきちんとできています。 最後の仕上げの長編みと引き上げ編みのレッスンをしました。 長編みは鎖...
ショール
引き続きショールを編みました。 途中で目数が違ってしまったり編み間違ったりしたところをできる限り修正しましたが、モヘアはほどきにくいので気をつけて編み進めてください。
セーター後ろ身頃
後ろ身頃の右衿ぐりと肩を編みました。 減目の仕方、編み方の順番など覚えておいてください。 後ろ身頃は一目ゴム編みをお好みの長さまで編みます。両端表目になるように編んでください。 前身頃は5...
セーターの続き
引き続きセーターを編みました。 脇のとじは途中で少しずれてしまうことがあるので、うまく合わせながらとじてください。 最後がきちんと合っていれば良いです。 袖は増目をしながらサイズを確認して...
マフラーの続き
前回に引き続きマフラーを編みました。 ご自宅で編んで間違ったところを修正じしたが、裏と表とが混乱してしまうことが多いようです。 編み地の下の方を確認して編むと間違えないので、やってみてくださ...
かかとのある靴下
今日からかかとのある靴下を編み始めました。 作り目からゴム編みを2段くらい編むまでは編み地が見えにくいので、編み目を間違えないようにします。 ゴム編みはお好みの長さまで編み、続いてメリヤスで...
マフラーの続き
表目と裏目を交互に編むパターンでマフラーを編みます。 前回より針の取り回しがスムーズになり、編み地もきれいです。 まだ若干表目と裏目の区別がつかずに間違うことがありますが、自信を持って編み進...

ミズホの編み物サロンのレッスンノート ・・・計530件

ミズホの編み物サロン ページ先頭へ