ものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室東京 ミズホの編み物サロン レッスンノート

ミズホの編み物サロンレッスンノート(20ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

編み地の練習
前回から練習しているサマーニットの編み地の確認をしました。 模様が規則的に並んでいるところは良いのですが、段の初めと終わりがイレギュラーなので注意です。 今日のレッスンでは目を落とすことなく...
衿の拾い目
チュニックの本体が編みあがったので、衿の拾い目をやりました。 一番気を使う部分ですので、丁寧に作業します。 段の部分は一目内側、目の部分は目からですが、カーブの部分は全体のバランスをみながら...
ベストの衿
ベストの衿を編みました。 規則的に増やしながら編んで、衿に広がりをつけます。 最終的に二目ゴム編みになりますので、20段まで編んで、21段目で伏せ目をして完成です。 あと少しですね。頑張っ...
ゴム編み止め
衿のゴム編み止めのレッスンをしました。 針を入れる方向を間違えないようにしてください。 うまくリズムに乗って仕上げられて、きれいにできていました。 袖口も同じ方法で止めます。 そでは拾い...
作り目からの拾い目
夏のニットの編み地のレッスンをしました。 鎖編みの作り目から拾い目をするのが一苦労なところですが、目が拾いにくくなったら鎖編みの作り目を引っ張るようにして目を整えると見えやすくなります。 3...
カメリアのコサージュ
今日の作品からぐっと細い糸で編むパターンをはじめました。 編み方自体はとても簡単ですが、細い糸と針で編むのは今までの糸とは全然違って見えにくくなります。 一針一針ゆっくり確認しながら編んでみ...
メリヤス編み
前回のレッスンでやったところを確認しました。 別糸で作り目をして、糸をつけて目を拾い、メリヤス編みを100段編みます。 表編みと裏編みで糸のテンションが違う時があるようですが、気にせずご自分...
コサージュ
基本的な編み方をレッスンしてきたので、今日からコサージュを編み始めました。 テクニックとしては今まで編んで来た作品に使われていたものですが、土台を裏に編んでから花びらを編みつける方法は今回初め...
葉っぱのパターン
葉っぱのパターンのレッスンをしました。 往復で編む方法がお分かりになったと思います。 うね編みは表のときと裏のときで拾う糸が手前か奥かが違いますので気をつけてください。 目数を数えながら増...
細編み、長編み
細編みと長編みの立ち上がりの違いを確認しました。 最初の目がポイントになりますが、ご自分でたくさん練習なさった成果もありきちんと編めていました。 靴下を編むために楕円を編むレッスンをしました...

ミズホの編み物サロンのレッスンノート ・・・計444件

ミズホの編み物サロン ページ先頭へ