ものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室東京 ミズホの編み物サロン レッスンノート

ミズホの編み物サロンレッスンノート(17ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

編み込みのレッスン
前回のレッスンの部分はきれいに編めていましたので、今日から編み込み模様のレッスンをはじめました。 地糸と配色糸の位置、糸の渡し方など、色々気をつけないといけない箇所がありますので最初は落ち着い...
モチーフつなぎ
前回編んでいたどんぐり帽子が最後まで出来上がったので、最終段にピコットをつけて完成させました。 編み地も揃っていてとてもきれいな仕上がりです。サイズもピッタリとのことでしたので、これからの季節...
ゴム編みの拾い目
後ろ身頃の作り目をほどいて、ゴム編みの拾い目をしました。 作り目をほどきながら針を通すタイミングが大切ですので覚えておいてください。 両目表編み2目のゴム編みをお好みの長さまで編んでください...
マフラーの続き
前回編んでいて分からなくなってしまったところを確認しながらマフラーの続きを編みました。 最初の一目を滑らせたら糸を引き締めること、針にかかっている糸をきちんと編むこと、下の目を拾わないように気...
靴下の続き
かかと部分をとじた後、目を拾って足首から上の部分を編みはじめました。 長編みは高さを揃えて編むときれいに見えます。 あとはお好みの長さまで編んでください。
棒針編みの作り目と表編み
棒針編みの基本の作り目と表編みのレッスンをしました。 最初からとてもきれいにバランス良く編めています。 左手の人差し指に糸をピンと張っておくよう気をつけてくださいね。 このまま作品にできる...
フェアアイルの作り目
フェアアイルの作り目をしたあと、4本針で輪に編むレッスンをしました。 4本針の取り回しに慣れるまでは少し大変かもしれませんが、編み方はとても安定しているのでこの調子で17段編み進めてください。...
前身頃衿下がり
前身頃の衿下がりを編みました。 減目のタイミングと方法を確認しながら半分編みましたので、ご自宅でもう一方を編んでみてください。 途中で迷ってしまったら次回一緒に編みましょう。
靴下の続き
前回は靴下のはき口を編み始めましたので、今回は本体部分に入りました。 1目ずつ模様がずれていきますので、最初は慣れないこともあるかと思いますが、まーかーを意識してきちんと段数を確認していただけ...
かかと部分
靴下のかかと部分を編みました。 編み地は細編みの往復編みになったので、段の変わり目の1目めを見落とさないようにしてください。 レッスンではきれいに編めていますので、その調子で12センチ編んで...

ミズホの編み物サロンのレッスンノート ・・・計569件

ミズホの編み物サロン ページ先頭へ