ものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室東京 ミズホの編み物サロン レッスンノート

ミズホの編み物サロンレッスンノート(12ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

かぎ針編みの基礎
鎖編みの作り目から細編みを編む基本のパターンのレッスンをしました。 だんだん手加減がきつくなってしまいがちですので、糸をしっかり吐き出すように意識してください。 立ち上がりの鎖目、一目めの編...
四角いモチーフ編み始め
かぎ針編みで四角いモチーフを編み始めました。 輪から編み始めるパターンは1段目が大変ですが、長編みの高さがきちんと揃ってとてもきれいな四角になりました。 編み地のバランスも良いのでこの調子で...
ワンちゃんニットの仕上げ
ワンちゃんニットの前身頃と後ろ身頃をつないで衿周りに一目ゴム編みをつけました。 輪で編んでお好みの高さまで伸ばしてください。 最後は一目ゴム編み止めで仕上げます。分からなくなってしまったら、...
輪から編み始めるパターン
輪から編むパターンのレッスンをしました。 最初は編みにくいのでなかなか安定した編み地になりにくいのですが、マーカーをつかいながら数を数えて編み進めるときれいにできます。 各段の引き抜きと1目...
マフラー編み始め
指でかける作り目をして、ガーター編みのマフラーを編み始めました。 前回から少し時間があいてしまいましたが、編み地は安定していてきれいに編めています。 スピードも早くなっていてとても良いので、...
輪から編み始めるモチーフ
四角いパターンはご経験があるとのことでしたので、丸モチーフの編み始めのレッスンをしました。 輪を作って編みつけ、きゅっと引き締めて引き抜き編みをするという一連の流れを覚えてください。 最初は...
後ろ身頃仕上げ
後ろ身頃のゴム編みを止めて完成させました。 ゆる過ぎずきつ過ぎず、編み地と同じ幅でとじるのが理想的な仕上がりです。 前身頃は衿さがりまであと少し編んでください。
後ろ身頃衿下り
前回の続きで、後ろ身頃の衿下りを完成させました。 もし、もう少し衿あきが必要でしたら次回お知らせください。 後ろ身頃のゴム編みはあと2段編んで伏せ目でとじます
編み込みのレッスン
棒針編みの基本的な動作は大丈夫なので、簡単な編み込みのレッスンをしました。 地糸と配色糸の位置を確認しながら進めてください。 段が終わった時に糸のからみをほどいてから毛糸玉のポジションをしっ...
ツムツム編み始め
ツムツムの最初の段をゆっくりレッスンしました。 編み方も重要ですが、まずは左手の糸のかけ方、かぎ針での糸の拾い方、糸の引き具合などに気をつけてください。 最初に編むには少し糸が細いかもしれま...

ミズホの編み物サロンのレッスンノート ・・・計600件

ミズホの編み物サロン ページ先頭へ