サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室 東京 ミズホの編み物サロン レッスンノート ベストのとじはぎ

ベストのとじはぎ

編み物教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

身頃がすべて編みあがったので、肩と脇のくさりとじのレッスンをしました。
脇のとじは身頃をつき合わせて模様がきちんと合っていることを確認しながら引き抜いてとじるようにしてください。
衿は拾い目だけしましたので、編み図に従って編み進めてください。
新着レッスンノート

前回ゲージを編んでいただいたので、目数段数の計算をして、かぎ針編みウエアの作り目から編み出しました。 目数が多いので、模様数が最後に合っているかどうか確認してください。 鎖編みの裏山をしっかり取ってください。

五本指手袋の薬指を編みました。 目の拾い方、巻き増し目の仕方と編み方、指先の減目など、一通りレッスンしました。 中指の拾いに目までできましたので、ご自宅でできるところまで編んだみてください。

ベストを編むための試し編みを始めました。 鎖編みの作り目から裏山を拾うのが大変でしたが、きちんと時間をかけて拾ったので、とてもきれいです。 段の最初と最後の目をしっかり編みましょう。

衿ぐりのバランスの確認をしました。 比較的広い衿ぐりでしたので、もし気になるようでしたら、ゴム編みの高さで調節してください。 ラグランのほうは、以前から計算したペースで減してください。

セーターの最終的な仕上げとして、衿ぐりの二目ゴム編み止めのレッスンをしました。 輪になっている最初と最後をつないで止めるため、最初の表目にマーカーを入れておくと最後に便利です。 針の入れ方はプリントを確認しておさらいしてください。

レッスンノート ページ先頭へ