サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室神奈川 武本千晴の編み物教室 スクールブログ 『上り』と『下...

『上り』と『下り』

こんにちは!
編み物コーチの武本です♪

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今年の冬は、
寒い日と暖かい日、
朝晩と昼間、
なんだか寒暖の差が激しいですね。

年齢のせいか、歳を重ねる毎に寒がりになってきて、
ここ数年は寒さに滅法弱くなってしまいました。

そんな寒い日には、やっぱりセーター。
私は特に、アイスランドの羊毛毛糸『ロピー』で編んだセーターが気に入っています。

そんなロピーセーター、思いがけず、違う方法で同時に編んだのが面白かったので、紹介しますね。

1枚目は、ロイヤル・フューシャ(赤紫)の『blaklukka』。
生徒さんと編んでいたセーターで、母のために編んでいたもの。
これは、ロピーセーターの一般的な編み方で、裾から輪にbottom -upで編んでいます。
(色違いで可愛いかったので、私のスプリング・グリーン・ヘザーと並べて写真を撮ってみました♪)

2枚目は、ラグーン・ヘザーの『Maryanna』と名付けられたセーター。
blaklukkaを編んでいる途中、一目惚れして衝動的に編み始めたもの。
これは、首回から輪にtop-downで編んでいます。
とじハギが全くない編み方で、最近ではかなり一般的になっていますね。
編んでいる途中で試着して、身丈や、袖の長さを決められるので、とても便利な編み方です。
(写真は、試着して身頃の長さを確認しつつ、袖の長さをどうしようかな?と考えているところ。)

この2着のセーターの編み方、
列車の『上り』『下り』みたいですよね。

友人に言われて、ちょうど脇の辺りあですれ違うところだったので、上下を合わせて写真を撮ってみました。
合わせたところで、一着にはならないのだけど(笑)

編み方が逆な2着を同時に編むのは、なかなか楽しいですよ♪
ヨークの柄に行き詰まったら、メリヤス砂漠を無心で編む。
メリヤス砂漠に心折れたら、ヨークの柄編みへ。
そんな風に行ったり来たりしながら気分を変えながら編みました。

皆さんも、編み方の違うセーターを編みくらべてみてはいかがでしょうか?


そんなことができるのも、
やりたいことだけ習えるサイタならでは。
ぜひ、お近くのサイタのコーチまで!

『上り』と『下り』『上り』と『下り』『上り』と『下り』

(2019年12月23日(月) 4:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

編み物サークルを主宰。基本テクニックを組み合わせて、素敵な作品を!

新着記事

こんにちは! 編み物コーチの武本千晴です。 この頃、日差しに春を感じるようになりましたね。 我が家の庭にもてんとう虫を見かけることも多くなってきました。 そして、この時期の日の当たる窓辺に座りって編み物をする時間の至福なことといったら…(*≧∀≦*) さてさて… ...

こんにちは! 編み物コーチの武本です。 今年初めてのブログですね。 今年もどうぞよろしくお願いします。 さてさて、、、 年末年始に少し目先の変わったボランティアをしておりました。 金銭をもらえる訳ではないので、 仕事と言っては語弊がある気がするので、 やっぱりボラン...

こんにちは! 編み物コーチの武本です♪ 皆さま、いかがお過ごしでしょうか? 今年の冬は、 寒い日と暖かい日、 朝晩と昼間、 なんだか寒暖の差が激しいですね。 年齢のせいか、歳を重ねる毎に寒がりになってきて、 ここ数年は寒さに滅法弱くなってしまいました。 そんな...

こんにちは! 編み物コーチの武本です。 すっかり寒くなってきましたね。 皆さま、お風邪などお召しになっていませんでしょうか? さて、明日はボランティアで息子のクラスで 絵本の読み聞かせをしてきます。 (息子の学校では、保護者ボランティアが毎週火曜日の朝、絵本の読み聞かせ...

こんにちは! 編み物コーチの武本です。 季節の変わり目ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 音沙汰がなかった間、編み物とは別に活動させてもらっているボランティアの方を忙しくしていましたが、その一方で、編み物もちゃっかりやっておりました。 生徒さんと編んでいるセーターは...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、編み物レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ