サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室神奈川 武本千晴の編み物教室 スクールブログ 編む、という幸...

編む、という幸い

こんにちは。
編み物コーチの武本です。


夏休み中は実家の手伝いをしに行っておりましたので、受付を一時停止させて頂いておりました。
ご迷惑をおかけした方がいらっしゃいましたら、申し訳ありませんでした。


この夏は、久々に長く実家にいましたので、私の師匠、母と久々にたくさん話をすることができました。

そんな母がこんな物を見せてくれました。

50年くらい前の古い雑誌なのですが、イタリアの手芸雑誌を日本語にした感じのもの。

掲載されている作品はどれも、デザインもさることながら、手間暇のかかった繊細な手仕事ばかりで、ページをめくるたびにため息が出ます。

そんな雑誌をずっと大事にしていた母。
この夏に白内障の手術を受け、目が良く見えるようになりました。

以前は目が見えなくて諦めていた手芸でしたが、見えるようになった途端、俄然と意欲を見せるようになりました。

レース編みがずっとしたかったようで、DMCの50番のレース糸を一箱送ったところ、それでテーブルセンターを編み始めたそうです。

「こんなにたくさん、一生かかっても編みきれないわね(笑)」
と、電話口でコロコロと笑う母。

母の人生がまた明るくなったようで、私も嬉しくなりました。


一方、この夏は災害が多いように感じられますね。
朝何事もなく目覚めたこと、夜眠る時には一日無事に過ごせたことに、感謝せずにはいられません。


私だっていつかは目が見えなくなるし、編み棒をシャベルに持ち替えなければいけない日が来るかもしれない。

だから、私の編む毎日は、当たり前のようで、当たり前じゃない。


この夏は、

編む、という幸い

を改めて考えた夏でした。

編む、という幸い

(2018年9月9日(日) 4:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

編み物サークルを主宰。基本テクニックを組み合わせて、素敵な作品を!

新着記事

こんにちは! 編み物コーチの武本です。 このところ、朝晩は涼しくなってきましたね。 私の住む場所は海まで自転車で10分くらいなので、冬でもサーフボードを自転車に積んで海に行く人をよく見かけます。 それでも、やはり冬はそれなりに寒く、秋を感じる頃には毛糸を手に取りたくなります...

こんにちは。 編み物コーチの武本です。 夏休み中は実家の手伝いをしに行っておりましたので、受付を一時停止させて頂いておりました。 ご迷惑をおかけした方がいらっしゃいましたら、申し訳ありませんでした。 この夏は、久々に長く実家にいましたので、私の師匠、母と久々にたくさん話...

こんにちは。 編み物コーチの武本です。 呆気なく梅雨明けしてしまった関東ですが、他の地域ではまだまだ雨が続いていますね。 皆さまのお住まいの方はいかがでしょうか? さて、先日、子供のクラスで飼っている蚕を週末にお預かりしました。 30匹ほどお預かりしましたが、蚕は何しろ食...

こんにちは! 編み物コーチの武本です。 大阪で大きな地震がありましたが、皆さまご無事でしょうか? ご親族やお知り合いの方が被害に遭われたり、ライフラインが止まって不自由な生活をされている方もいらっしゃることと思います。 心よりお見舞い申し上げます。 さて、私ごとに戻りまし...

こんにちは! 編み物コーチの武本です。 私の住む関東も梅雨入りしてしばらく経ちしましたが、皆さんのお住まいの地域はいかがですか? 先日、小学校の放課後の体育館開放のイベントで、編み物教室のお手伝いをして来ました。 平日はほぼ毎日開放はあるのですが、編み物教室は月1回だけ。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、編み物レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ