サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室東京 ふじた編み物教室 スクールブログ 伝統の手編み②...

伝統の手編み② アラン

こんにちは♪
編み物コーチの藤田桂子です。

世界の伝統的な手編みについて、その手編みが生まれた地域や背景、歴史などを簡単にご紹介するシリーズです。

2回目はアラン模様についてです。

手編みというと、真っ先に『アラン模様』を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
ねじねじのなわ編みセーターはもちろん、ニット帽、マフラー、ミトン、バッグなど、アラン模様は定番のアイテムですね。
レッスンでもとても人気があります♪


□□□ アラン諸島 

静寂と荒涼・・・
アランの生まれ故郷は、アイルランドの西部に位置するアラン諸島です。
岩盤に覆われ、樹木がそだたず、強風にさらされている、そんな島でかつて人々は漁に出て生計を立てていました。
そこで生まれたフィッシャーマンセーターが『アラン』です。


□□□ 模様に込められた意味

アランには様々な模様があります。
一番なじみのある『ケーブル=なわ編み』は漁師の命綱や収穫物を束ねるひも、波、小麦の穂など生活に密着したものがモチーフになっていると言われています。
ケーブルは組み合わせの仕方で無数に生み出されてきました。
他にも
『ツリーオブライフ=生命の木』長寿を願い、子孫繁栄を象徴
『ハニカム=ハチの巣』漁でつかう網や、果樹園の木々
『ボッブル』木の実や房
『ジグザグ』荒れ狂う海に囲まれたアランの島々の崖
『ダイヤ』砂時計や水時計
などがあります。
どれも魅力的ですね~♪

正式な決まりはなくニッターによって名称や意味は異なるそうです。
いくつもの模様を組み合わせ、願いを込めて漁の安全を祈りながら編まれていたアランセーター。
とてもロマンがありますね。


□□□ 編んでみましょう♪

一度は編んでみたいアラン模様。
初心者さんはまっすぐ編むだけの、ハンドウォーマーや、マフラー、スヌードから始めるのがオススメです。
棒針に慣れている方は、ニット帽やウェアに挑戦してみてください!
アラン用のウールが毛糸メーカー各社から発売されています。
プレーンな糸やツイード、色も豊富ですので、お好きな糸を選びましょう。
大抵は7号前後の棒針で編みます。


□□□ 棒針編み?かぎ針編み?

伝統的には棒針編みで編むアラン模様ですが、かぎ針編みでアラン風の模様を表現することもできます。
かぎ針のアランはここ数年で人気急上昇、作品もたくさん発表されています。
どちらがいいですか?とよく質問されるのですが、、
できれば棒針、かぎ針、どちらも試し編みをしてお好きな方を選択するといいですね。
また、それぞれの利点を生かす作品を編むのがいいのかなと思います。


□□□ おまけ

音楽も編むものの地域に合わせてみるのはいかがでしょうか。
無印良品から出ているBGMのCDは世界各地の音楽がシリーズ化されており、美しい風景写真が収められている冊子もついていてオススメです!
ちなみにアランにはBGM17のアイルランド音楽がピッタリ!


***

アラン模様はあまりにもポピュラーすぎて、その由来について意識することもほとんどないかと思いますが、実は奥が深い背景と長い歴史があるんですね。
北の果ての決して豊かとはいえない素朴な島から生まれた編み物が、世界中に広まったことに感動してしまいます。

寒い日に、アイルランド音楽を聴きながら、美しいアラン諸島に想いを馳せて編む、、手編みの醍醐味、至福の時です♪


編んでみたい方、初心者さんから上級者さんまで、ご相談お待ちしています♪



【参考】
『毛糸だまVOL.156』㈱日本ヴォーグ社
『無印良品 BGM17』㈱良品計画

(画像は準備中です)

 

(2018年9月5日(水) 16:16)

前の記事

新着記事

こんにちは♪ 編み物コーチの藤田桂子です。 世界の伝統的な手編みについて、その手編みが生まれた地域や背景、歴史などを簡単にご紹介するシリーズです。 2回目はアラン模様についてです。 手編みというと、真っ先に『アラン模様』を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか? ねじね...

こんにちは♪  編み物コーチの藤田桂子です。 世界の伝統的な手編みについて、その手編みが生まれた地域や背景、歴史などを簡単にご紹介するシリーズです。 一回目はラトビアミトンのお話です。 □□□ ラトビアの歴史 ラトビアはバルト三国のひとつ、フィンランドの対岸に...

こんにちは、編み物コーチの藤田桂子です。 毎日暑い!暑い! 今年はほんとに参りますね。。 わんちゃんの夏のおでかけ服を作ってみました。 トップはニットでスカートは布です。 ニットと布の良いとこ取りで、着せやすく動きやすい、ガーリーなドレスになりました。 肝心のニ...

こんにちは。編み物コーチの藤田桂子です。 今回は春夏にオススメの作品をご紹介します。 暖かさが増していっきに春らしくなりましたね♪ これからの季節、ウール糸もいいけれど、さらっとした感触のコットンやリネンがいいですね~! ◇モチーフ 一枚でコースターやドイリー(丸いカ...

こんにちは。編み物コーチの藤田桂子です。 今回は編み物の主役、糸についてです。 毛糸は種類が豊富すぎて、いったいどれを買えばいいのか? ほんとうに迷いますね。 ◇糸の素材 毛糸(ウールやカシミヤなどの獣毛)、コットン、シルク、リネン、アクリル、などがあります。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、編み物レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ