サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室神奈川 武本千晴の編み物教室 スクールブログ かぎ針の『鍵』

かぎ針の『鍵』

こんにちは!
編み物コーチの武本です。

私の住む関東も梅雨入りしてしばらく経ちしましたが、皆さんのお住まいの地域はいかがですか?

先日、小学校の放課後の体育館開放のイベントで、編み物教室のお手伝いをして来ました。

平日はほぼ毎日開放はあるのですが、編み物教室は月1回だけ。
1年生から6年生まで、いつも20名くらいの児童が来てくれます。
その中には、もちろん、男の子も。
この月1回のイベントの時だけ来てくれる子がいるなど、子供達も毎回楽しみにしてくれています。
もちろん、私も楽しみ♪

この編み物教室では、かぎ針編みを作り目からじっくり教えています。
作り目

かぎ針の持ち方

くさり編み

くさり編みの目が揃うまで練習

…と順に進んで行き、子供達はマフラーやポシェットなど、だんだん大きく複雑な作品ができるようになって行きます。

そんな中にはこんな子が。

4月に入学して、5月の教室で初めてかぎ針を手にした1年生の女の子。
話しかけても首をかしげるだけの、とても静かな女の子でした。

最初はかぎ針を持つ手もおぼつかず、また目がきつくて10目編むのもやっと。
それもそのはずよね。
だって学校に入ってやっと鉛筆を握って平仮名を習い始めたとこなんだもの。

でも、6月の教室では、ゆっくりですがだいぶリズム良くくさり編みが編めるようになって来ていました。
成長だわ!感動だわ!

時間をめいっぱい使って編んでくれたたくさんのくさり編みを作品にまとめ、子供達が切り落とした短い毛糸でくさり編みのチョウを作ってオマケに付けて渡すと、満面の笑みでその子は帰って行きました。

編み物教室以外の日も体育館開放のお手伝いをさせて頂いてるのですが、その子、編めるようになったのがよほど楽しいのか、私の顔を見るたびに、
「次の編み物教室、いつ?」
と聞いてきます。
いや、それさっきも聞いたし(笑)

彼女はかぎ針の鍵で、私に心を開いてくれたんですね♪
彼女の成長をこれからも見守って行きたいです。

 

(2018年6月16日(土) 6:29)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

編み物サークルを主宰。基本テクニックを組み合わせて、素敵な作品を!

新着記事

こんにちは。 編み物コーチの武本です。 朝晩がだいぶ冷えるようになりましたが、 皆さんいかがお過ごしでしょうか? 我が息子くんは、まだまだ半袖&短パンで頑張っております(笑) さてさて、、、 今日は地元のハンドメイドのイベントに行って来ました。 たくさ...

1up

こんにちは。 編み物コーチの武本です。 気づけば、皆さんからのアクセス数が1000件を超えておりました。 なんと、ありがたいことか! 皆さま、ありがとうございました。 そして、これからもどうぞよろしくお願い致します。 体験レッスンも、お気軽にお問い合わせ下さいね♪ ...

こんにちは。 編み物コーチの武本です。 まだまだ昼間は半袖Tシャツが大活躍の湘南ですが、この頃はめっきり日の入りが早くなり、秋を感じずにはいられなくなりました。 秋の夜長、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? この時期は大きなイベントも多くて、楽しいことたくさんですね。 こ...

こんにちは! 編み物コーチの武本です。 このところ、朝晩は涼しくなってきましたね。 私の住む場所は海まで自転車で10分くらいなので、冬でもサーフボードを自転車に積んで海に行く人をよく見かけます。 それでも、やはり冬はそれなりに寒く、秋を感じる頃には毛糸を手に取りたくなります...

こんにちは。 編み物コーチの武本です。 夏休み中は実家の手伝いをしに行っておりましたので、受付を一時停止させて頂いておりました。 ご迷惑をおかけした方がいらっしゃいましたら、申し訳ありませんでした。 この夏は、久々に長く実家にいましたので、私の師匠、母と久々にたくさん話...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、編み物レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ