サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室東京 ミズホの編み物サロン スクールブログ 編み物はじめて...

編み物はじめて1ヶ月で編みました!

今回は全くの初心者の生徒様が1ヶ月後に仕上げた作品のご紹介です。
ハイレベルな生徒様の作品も良いですが、レッスンのお申し込みをしていただく90%の方が初心者です。
今回は初めて糸と針を持った生徒様が1ヶ月後にどんな感じなのかをお知らせしたくてブログを書きました。

この作品は縄編み模様のネックウォーマーです。
4回のレッスンで編み上げました。

最初のレッスンでは作り目と表編みだけ練習しました。

2回めのレッスンでは裏編みのレッスンをしました。
私は最初のレッスンから裏編みまではやりません。裏編みは表編みがきれいに自然に編めるようになってから練習します。
最初は表編みだけでは物足りないと思われますが、表編みさえきちんとできるようになってしまえば裏編みは比較的スムーズにできるようになります。
この作品を仕上げた生徒様も裏編みはすぐにスムーズに出来たのでメリヤス編みやゴム編みなどの表編みと裏編みでできるパターンを練習しました。

3回めのレッスンで縄編みの練習をして、上手にできたので、練習用ではない本番用の糸でネックウォーマーを編みはじめました。

4回目のレッスンのときにはご自宅で最後まで編めていたので、とじるレッスンをして完成です。

この流れでレッスンを受けていただけると、1ヶ月でこんな作品が仕上がります。
ここまで編めると次に編みたいものが出てきて、ますます難しい作品にチャレンジできるようになります。

今まで150人ほどの生徒様とレッスンをしてきましたが、うまく上達するかたの共通点があります。
こんなことぶっちゃけてしまったら良くないかもしれませんが、これはもう私の経験から絶対に断言できます!

まず、体験レッスンから一週間程度で次のレッスンを実施し、その間しっかりご自宅で表編みの練習をしている。
そして次のレッスンで裏編みまで編み分けられるようになる。

ここからは生徒様によってまちまちですが、もっと難しい編み方や編み図を編む練習をしてみたり、簡単な作品をあんでみたりと、だんだんご自宅でできることが増えてくる流れです。

もちろん機械ではないので個人差がありますが、体験レッスンから1ヶ月程度はマメにレッスンを入れていただくと上達は早いです。

なので、私のレッスンは体験レッスンだけでなんとかしようというタイプの方には向いていません。
段階を追って確実に編んでいただくためです。

最初からあれこれたくさん詰め込むと「やっぱりちょっと難しい」という感覚が残ってしまいます。
これはもったいないです。
私のレッスンでは一回のレッスンで新しいことは2つまでです。
個人レッスンという最適な環境を活かして、皆さん全員に無理なく楽しく上達していただきたいと思っています。

編み物は決して最初から簡単ではありません。
でもどんどんハマって、気がついたら上手くなっているものです。
気負わずに気長に編み続けていただきたいと思っています。

編み物はじめて1ヶ月で編みました!

(2016年12月5日(月) 16:51)

前の記事

次の記事

新着記事

寒くなったり暖かくなったり。 昼間は暑くても夕方から肌寒くなったり。 季節の変わり目は寒暖差をコントロールできる ショールが大活躍します! 私はショールが大好きで、色々編んでいますが なかでもお気に入りが、この透け感のあるグレージュのショールです。 大人のグレージュにビ...

自分の手で出来ること 自分で思っている以上にたくさんのことができるんです こんなの編めると思わなかった️ いえいえ、編めるんです 不器用だから 時間がないから 向いていないから そう言って 自分の手の可能性を埋もれたままにしないでください できない...

先日『3か月でここまで編めました』ということで中間報告させていただいた作品が無事に編みあがりました。 「このカーディガンが編んでみたい!」 と最初のレッスンでご希望をストレートに伝えていただいたので それならこういう順番でレッスンをして こんな風に進めて完成させましょう! という...

『手編み』というとどんなものを思い浮かべますか? おばあちゃんが編んでくれたセーター お母さんが編んでくれた靴下 それとも 高校時代、夜更かししながら初めて編んだ彼氏へのマフラー クリスマスプレゼントに気合を入れて取り組んだセーター 思ったよりも全然うまくいかなくて...

レッスンにいらっしゃる95%の方は初心者様です。 まったく針を持ったこともない方も、数十年前に家庭科の授業でやったきりという方も、最初のレッスンでは基礎の基礎からレッスンしています。 11月からレッスンをはじめたK様も最初は作り目と表編み・裏編みのレッスンからじっくり始めました。 ...

ブログ記事 ページ先頭へ