全国5万人が受講している「サイタ」

編み物教室

編み物教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

ものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室東京 ミズホの編み物サロン スクールブログ いつかこんなア...

いつかこんなアランセーターが編みたい!

最近アランセーターがまた流行っています。
安価に買える機械編みのアランセーターをお店で見かけるたびに、自分で編むよりもこういうのを買う人が多いのも納得だなとおもいます。

複雑に組み合わせてあるアラン模様は編むのが大変です。
編み図を一目一目確認しながら編まないとケーブル模様の左右を間違ったり、表編みと裏編みを間違ったりします。

でもそんな苦労を重ねて編み上がったアランセーターは、間違いなく宝物になります。

先日生徒様のアランセーターが編みあがり、レッスンのときにお召しになってきてくださいました。
お写真はそのときのものです。
これはアラン模様のなかでもかなり大変な部類のアランセーターです。
本当にこんな大作をこんなにきれいによく仕上げられたと感動しました。

少し大きめにざっくり着用できるサイズ感も素敵です。
なによりこんなにしっかりしたアランセーターなのにとても軽いのです。
糸の選び方が非常にお上手でした。
アランセーターは重くなるのが常でしたが、最近はとても良い素材が揃っています。
軽くて暖かく、模様編みがきれいに浮き出ています。
こうして丁寧に編まれたアランセーターを見ると、機械編みとの違いは歴然とします。

決して簡単ではありませんが、いつかはこんなアランセーターを編むのを目標にしてみてはいかがでしょう?

千里の道も一歩から。
複雑なアランセーターも一目から、といったところでしょうか。

いつかこんなアランセーターが編みたい!

(2016年1月14日(木) 1:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

あの、手芸専門出版社の認定講師!初心者もリラックスして習得できます

ミズホの編み物サロン
牧野ミズホ (編み物)

恵比寿・渋谷・原宿・新宿・武蔵小杉・代官山・中目黒・祐天寺・学芸大学・都立大学・自由...

ブログ記事 ページ先頭へ