サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室東京 ミズホの編み物サロン スクールブログ 編みベーション

編みベーション

何事においても、最初はノリノリで勢いがあったのに時間が経つにつれてイマイチになってしまうことって良くありますよね。
編みものもまさにそういうタイプのものだと思います。

最初は毛糸も道具も揃えてテンションが上がって、よ〜しこの調子ならあっという間に完成できちゃうぞ!となるのは、まぁよくあることなんです。
でも不思議なことにそのテンションは長続きしません。
仕事でもなければ宿題でもないものを、そうそう毎日時間を割いてできないものです。
私の編みもの仲間の間では、これを編みベーションと呼んでいます。
編みもののモチベーションという意味です。
これをいかにキープし続けられるかが、編みものの上達の分かれ道になります。
一段だけでも良いから毎日編んでいただきたいというのが本音です。

私は普通の人に比べたら編みベーションは高いレベルをキープできる方です。
毎日最低3時間は編んでいます。すごいときは8時間編み続けたこともあります。
しかしそんな私でも、過去に3ヶ月間まったく編み針を持つ気分になれなかったことがあります。
不思議なもので、そういうときもレッスンはちゃんとできるのです。
生徒さんに見本で編むのは大丈夫なのです。
でも家に帰ったら自分の作品には手をつける気が起きないのです。
気持ちは焦るのですが、手が動かないのだから仕方がありません。
いつかまた編みたくなるだろうと気長に編みベーションが高まるのを待っていました。

そんなとき、生徒さんが今までできなかったことができるようになったり、一つのテクニックを理解できて作品の完成度が上がったりするのを目の当たりにしたとき、自分が当然できると思っていたことは実は全然当然ではなくて、私自身もかつて一つ一つ学んで身につけてきた貴重なテクニックだったのだと気がついたのです。
新しいことができるようになる喜びや、作品が完成する達成感に新鮮な感動を思い出した感じです。
それからはまた編みベーションがハイテンションなままキープできています。

私がブログで生徒さんの作品を紹介するのは、完成させることがとても大変なことだからです。
最後までよくぞがんばって編みベーションをキープしてくださいました!おめでとうございます!という気持ちです。

なかには編みベーションが下がってしまって、編みかけの作品が袋の中で眠ったままになっている方も多くいると思います。
なにかのきっかけでもう一度テンションが上がってきましたらぜひ一声かけてくださいね。
休み休みでもきっちり完成させることがなにより良いことです。

レッスンは私が一方的にテクニックを教えるだけでなく、私も色々な大切な気持ちを教えていただいています。
それがまた新鮮な感動になって私自身の編みベーションにつながっています。

ぜひこれからも細く長く編みものを生活の中に組み込んでいただければと思います。

写真は友人に頼まれて編んだノルディック柄の編み込みハンドウォーマーです。
最近ハンドウォーマーを編まれる方が多いので、一つのサンプルとしてアップしておきます。
ノルディック柄は今年も流行っていますね。
編み込みはちょっと根性がいりますが、仕上がりは可愛いです。

編みベーション

(2015年12月7日(月) 22:49)

前の記事

次の記事

新着記事

急に寒くなったせいか 生徒様の作品が凄い勢いで完成しています    「こんなのが編めると思いませんでした」 「最高の出来です!」 「早速明日会社に着て行きます♡」   この喜びのテンション♪ 私にも100%響いてきます   この瞬間が嬉しくて 手編みの先生をやってるの...

この間までクーラーがなければ 辛いほど暑かったのに、 なんだか急に寒くなりました! 私は寒がりで暑がりなので こうなってくるとほっこり暖かい小物が欲しい♡    そんなわけで 急いで仕上げたのは 手編みの靴下   靴下を編むのは色々と大変なのですが 可愛くて暖かい手編...

ほんと〜っに頑張りました! 生徒様のカウチンジャケットです。 今年の3月 「田丸麻紀さんがインスタで着ていたようなカウチンジャケットが編みたい!」 というリクエストをいただきました。 田丸麻紀さんといえばすらっとしたお洒落な着こなしで、ファンも多い人気モデルさん♡ そして、...

暑い夏もそろそろ終わり、やっと手編みの季節がやってきますね。 この時期になるとお店にも冬用の毛糸が並びはじめて、あれこれ誘惑されてしまいます。 と同時に、レッスンのご希望者も爆発的に増えてくるシーズンになります。 ご希望通りのスケジュールでレッスンをお受けすることができなくなるかもし...

ちょうど3年前のこの時期に 「どうしても編みたいものがある」 ということで レッスンにいらした生徒様 お持ちになったのは 本格的なフェアアイルの マフラーのキットでした フェアアイルというのは とっても細い毛糸を 何色も使って 繊細なグラデーションや 複雑な模様を...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、編み物レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

ブログ記事 ページ先頭へ