サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室東京 ミズホの編み物サロン スクールブログ 大判ショールを...

大判ショールを編みました

今回も私の編んだ作品です。
大判ショールを細い糸で編みました。
大きなものは軽く仕上げないと、肩にかけているうちに肩こり頭痛が起きてしまいかねません。
あくまでふわっと軽く暖かく!がショール編みのお約束です。

こちらは英文パターンなので、日本の編み図に慣れている方にはびっくりするような方法で書かれています。
文章パターンはとてもシンプルで、ただひたすら書かれているとおりに編んでいくだけで完成できます。
編み図の場合は偶数段は裏から編まなければならないため、編み図記号とは逆に編む必要があるので混乱しがちなのですが、その心配がないのです。

すでに生徒様何名かがこちらのパターンに挑戦しています。
編み図通りに編めるようになったら、海外の文章パターンで編んでみるのも編み物の世界に広がりができてとても楽しいですよ。
日本には無い画期的なテクニックも出てきます。

大判ショールを編みました大判ショールを編みました大判ショールを編みました

(2015年11月29日(日) 22:11)

前の記事

次の記事

新着記事

急に寒くなったせいか 生徒様の作品が凄い勢いで完成しています    「こんなのが編めると思いませんでした」 「最高の出来です!」 「早速明日会社に着て行きます♡」   この喜びのテンション♪ 私にも100%響いてきます   この瞬間が嬉しくて 手編みの先生をやってるの...

この間までクーラーがなければ 辛いほど暑かったのに、 なんだか急に寒くなりました! 私は寒がりで暑がりなので こうなってくるとほっこり暖かい小物が欲しい♡    そんなわけで 急いで仕上げたのは 手編みの靴下   靴下を編むのは色々と大変なのですが 可愛くて暖かい手編...

ほんと〜っに頑張りました! 生徒様のカウチンジャケットです。 今年の3月 「田丸麻紀さんがインスタで着ていたようなカウチンジャケットが編みたい!」 というリクエストをいただきました。 田丸麻紀さんといえばすらっとしたお洒落な着こなしで、ファンも多い人気モデルさん♡ そして、...

暑い夏もそろそろ終わり、やっと手編みの季節がやってきますね。 この時期になるとお店にも冬用の毛糸が並びはじめて、あれこれ誘惑されてしまいます。 と同時に、レッスンのご希望者も爆発的に増えてくるシーズンになります。 ご希望通りのスケジュールでレッスンをお受けすることができなくなるかもし...

ちょうど3年前のこの時期に 「どうしても編みたいものがある」 ということで レッスンにいらした生徒様 お持ちになったのは 本格的なフェアアイルの マフラーのキットでした フェアアイルというのは とっても細い毛糸を 何色も使って 繊細なグラデーションや 複雑な模様を...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、編み物レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

ブログ記事 ページ先頭へ