サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室長野 時間を楽しむ編み物レッスン スクールブログ 棒編みの作り目

棒編みの作り目

作り目には、いくつかやり方がありますが、私がよく使うのは、一目ゴム編みの作り目と、メリヤス編みや2目ゴム編み等に使う棒2本を使う作り目です。

作り目は最初に一回しかやらないので、忘れてしまいがちですが、いくつか作品を作り進めるうちに自分のコツをつかんでいくと思います。

私は帽子をよく編んでいますので、棒を4本使って輪にして編みます。
輪にすると、つなぎ目がなくなりますが、次の棒へ移るときに目が緩くなりやすいので、きつめに心がけるとキレイに編み進められます。

作り目をしていると、どんな帽子に仕上がるかワクワクします

棒編みの作り目

(2015年11月19日(木) 21:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

かぎ・棒編みや手紡ぎも!毛糸愛溢れるコーチと一緒に楽しむ癒しのひととき

時間を楽しむ編み物レッスン
山本さよ子 (編み物)

塩尻・松本・北松本・島内・梓橋・一日市場・中萱・南豊科・豊科・信濃常盤・南大町・信濃...

ブログ記事 ページ先頭へ