全国5万人が受講している「サイタ」

編み物教室

編み物教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

ものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室大阪 菊池珠緒とお気軽あみものじかん スクールブログ 棒針?かぎ針?...

棒針?かぎ針?どっちがいい?

おはようございます!手編み講師の菊池珠緒です。

このところ数日、大阪は日中暑いくらいですね。
モコモコの毛糸はまだ早いでしょうか(〃・ω・)ゞ


寒くなってくると、ニットの小物が活躍し始めますね。
今年、私はニット帽を3つ編みました。

一つは、一般的にニット帽と言われる形のもの。
かぶり口を折り曲げてあって、てっぺんにポンポンがついたあれです。
写真のいちばん左のものですね。
こういった形のものは、棒針で輪に編みます。
棒針の編み地の方が伸縮性がありますので、頭にぴったりかぶりたいニット帽にはこの編み方が良いですね。

二つ目は、写真の真ん中の、私がプロフィール画像で被っているベレー帽です。
ベレー帽はしっかりと形が出た方が良いので、かぎ針で編んであります。
かぎ針で編んだものは、伸縮性がない分、編み地がしっかりしていて型崩れがしにくいのです。
棒針で編むパターンのものもありますね。
縄編みの模様などを出したい時には、棒針で編むと良いです。

三つ目は、いちばん右のオレンジの帽子です。
これは帽子の部分と耳当ての部分に分かれていて、別々に使えます。
耳当ての丸い部分とひもをかぎ針で編んであり、他は棒針で全て編んであります。
耳当ての内側にはモコモコの毛糸を使用して、肌触りがとても良いのですよ。


さて、ニット帽を編むにしても、かぎ針にはかぎ針の良さがあり、
棒針には棒針にしかできないことがあります。

かぎ針、棒針をどちらか一つだけ学ぶよりも、
どちらもできた方がそれぞれの良さを生かしたデザインのものが編めます。
市販の編み物の本の中でも、両方を使って編むものが多いのではないでしょうか。
どうぞどちらか一つを選ぶのではなく、両方に興味を持っていただけたら、
いずれ編めるものの視野がグッと広がると思います(*´∀`*)


編み物に興味が出てきたばかりの初心者さんには、ぜひ基礎を大切に学んでいただいて、
いつか編んでみたいと思っている作品を完成させられるよう願っています。
どちらも最初が大切ですが、慣れるまではなんども解いたり…
うまくいかないこともあると思いますが、
焦らず丁寧に進んでいきましょうね。


ではでは。
肩の調子が悪いので、これから整形外科に行こうと思う菊池珠緒でした。

棒針?かぎ針?どっちがいい?

(2015年10月21日(水) 9:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

棒針・かぎ針の講師免許を取得!あなたも編み物でリフレッシュしませんか?

菊池珠緒とお気軽あみものじかん
菊池珠緒 (編み物)

天王寺・鶴橋・桃谷・寺田町・大阪上本町・谷町九丁目

ブログ記事 ページ先頭へ