全国5万人が受講している「サイタ」

編み物教室

編み物教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

ものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室兵庫 ともと一緒に手編み教室 スクールブログ 体験レッスンを...

体験レッスンをさせていただいて思うこと。レッスンをスムーズにするための方法について

体験レッスンをさせていただいていて思うことは、まず、事前に編みたい物などについて具体的に詳しくお聞きしているほうが、当日のレッスンで限られた時間、スムーズにレッスンが進むように思います。

また毛糸に関しては、ご自分で選ばれてご用意されて来られる方が多いですが、意外と編んでみると思ったように仕上がる毛糸ではなかったり、太さや固さなどが難しかったりと、うまくいかないことも多いように感じます。
初めて編まれる方は特に、毛糸によって編みにくいもの、編みやすいものがありますし、編まれたいアイテムによっても適している毛糸があります。

なので、毛糸に関しても、持って来られる場合には購入される前にわたしのほうにご相談いただくほうが良いかと思います。

いつもレッスンではわたしも、練習用の毛糸を持って行っていますが、やはり初めて編む場合には目が読みやすく分かりやすく編みやすい毛糸を使われることが一番だと思います。
それで練習されてから、ちょっと編みにくい毛糸にもチャレンジされるのが良いかと、思います。

また、バレンタインデーのプレゼントやどなたかへのプレゼントを編みたいと言う方も、わりとおられましたが、その場合、期限がある場合には、かなり早くからの準備が必要になってきます。
なかなか初めての方は、何日くらいで作品が仕上がるのか分からないものだと思います。
でもやはり、日にちはかかるものなので、早め早めに始められるほうが間に合うと思います。
二か月前くらいから進められることをお勧めします。

 

(2015年1月29日(木) 9:05)

前の記事

この記事を書いたコーチ

かぎ針編みがメイン、アイディア次第で楽しめる!編み物作家としての活躍も

ともと一緒に手編み教室
澤本とも (編み物)

宝塚・三田・岡場・横山・南ウッディタウン・ウッディタウン中央

ブログ記事 ページ先頭へ