全国5万人が受講している「サイタ」

編み物教室

編み物教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

ものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室東京 ミズホの編み物サロン スクールブログ 編みこみのハン...

編みこみのハンドウォーーマー

寒い季節の定番といえば手袋です。
私も毎年手先が冷えて仕方がないので、暖かいミトンや手袋は必須アイテムになります。

ところが最近、ミトンや手袋みたいな手先までカバーされてしまうものだとスマホの操作に不便になったのです。
多分多くの方々が同じように感じていると思います。

そこで、去年の冬に編んでみたのがハンドウォーマーです。
指先が出ているタイプのミトンとでもいうのでしょうか。
これがとても重宝します。
指先が出ていても結構暖かいうえに、スマホを操作するときにいちいち手袋をはずさなくて良いのです。
メールの着信確認とか、音楽をちょっと探すときとか、本当にちょっとしたときに便利なのです。
電車やバスにのるときにカードを出したり、出かけるときにバッグの中から鍵を探したり、そういう普段のちょっとしたことが手袋をはずさずにすぐにできるというのがとても楽でした。

デザインは三國万里子さんというニッターのミトンのデザインを使い、長さを短く、指先を出すスタイルに変更して編みました。
手の甲はちょうちょが飛んでいるイメージ。手の平側はシンプルなチェック模様。
ウール100%の毛糸をきつめに編んでいるうえに、編みこみなので厚手になったのでとても暖かく機能的です。
こういった筒状の小物は短い5本針で編みます。
編みこみは糸の渡し方にポイントがありますが、コツを覚えてしまえば単純な作業の繰り返しです。
憧れの編みこみは小物から挑戦してみるのはいかがでしょう?

編みこみのハンドウォーーマー編みこみのハンドウォーーマー

(2014年10月27日(月) 12:14)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

あの、手芸専門出版社の認定講師!初心者もリラックスして習得できます

ミズホの編み物サロン
牧野ミズホ (編み物)

恵比寿・渋谷・原宿・新宿・武蔵小杉・代官山・中目黒・祐天寺・学芸大学・都立大学・自由...

ブログ記事 ページ先頭へ