サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室東京 ミズホの編み物サロン スクールブログ カリスマニッタ...

カリスマニッターのニットを見に行こう!

世の中にはカリスマニッターといわれている方々がいらっしゃいます。
編み物の手技が驚異的に巧く、センスも抜群。
それ以上にニットは素材とデザインとの調和がきちんと取れているかということも重要なのですが、そのマリアージュも脱帽もの。
そういったニットとして最高のものを作り出しているニッターさんの作品を見るということは、編み物の一番の勉強になります。

先日私が行ってきたのは、デンマークのマリアンネ・イサガーさんというカリスマニッターの展示会でした。

とてもシックで上質の素材を丁寧に編まれることで有名なイサガーさん。
今回はお嬢さんのヘルガさんの作品も同時に展示されていました。
もちろんヘルガさんもニッターとしてご活躍されています。

とても細い糸を2本どり、3本どりで編みだすのですが、随所に素晴らしいテクニックがちりばめられていて、細かいところや裏側までひっくりかえしてじっくり鑑賞してまいりました。
ニットは正面から見て美しいのは当たり前なのですが、裏を返してみても糸の処理が完璧だったりするとため息がでます。

素晴らしいニット作品を鑑賞して、「私も今できる最高のものを、丁寧に編むぞ!」と決意を新たにしました。
ニットは丁寧にしすぎることはないのです。

レッスンしていて、たまに「ここまで細かいことを気にしなくても良いのかなぁ?」と思うこともあるのですが、やはり時間とお金をかけて私のレッスンを受けてくださっている方には全力で細かく指導させていただきます。
ちょっとした細かい気遣いが、完成度に絶大な違いを発揮します。
編み物は編めば編むだけ経験値があがります。
経験値はなによりもの強みです。
たーくさん編みましょう!

写真はイサガーさんの展示会の模様。それとついこの間発売されたイサガーさんの編み物本「デンマークの暮しから生まれたニット」。
この本に掲載されている作品がほとんど展示会で実際に触れてみることができて感動しました。

カリスマニッターのニットを見に行こう!カリスマニッターのニットを見に行こう!カリスマニッターのニットを見に行こう!

(2014年10月17日(金) 10:15)

前の記事

次の記事

新着記事

急に寒くなったせいか 生徒様の作品が凄い勢いで完成しています    「こんなのが編めると思いませんでした」 「最高の出来です!」 「早速明日会社に着て行きます♡」   この喜びのテンション♪ 私にも100%響いてきます   この瞬間が嬉しくて 手編みの先生をやってるの...

この間までクーラーがなければ 辛いほど暑かったのに、 なんだか急に寒くなりました! 私は寒がりで暑がりなので こうなってくるとほっこり暖かい小物が欲しい♡    そんなわけで 急いで仕上げたのは 手編みの靴下   靴下を編むのは色々と大変なのですが 可愛くて暖かい手編...

ほんと〜っに頑張りました! 生徒様のカウチンジャケットです。 今年の3月 「田丸麻紀さんがインスタで着ていたようなカウチンジャケットが編みたい!」 というリクエストをいただきました。 田丸麻紀さんといえばすらっとしたお洒落な着こなしで、ファンも多い人気モデルさん♡ そして、...

暑い夏もそろそろ終わり、やっと手編みの季節がやってきますね。 この時期になるとお店にも冬用の毛糸が並びはじめて、あれこれ誘惑されてしまいます。 と同時に、レッスンのご希望者も爆発的に増えてくるシーズンになります。 ご希望通りのスケジュールでレッスンをお受けすることができなくなるかもし...

ちょうど3年前のこの時期に 「どうしても編みたいものがある」 ということで レッスンにいらした生徒様 お持ちになったのは 本格的なフェアアイルの マフラーのキットでした フェアアイルというのは とっても細い毛糸を 何色も使って 繊細なグラデーションや 複雑な模様を...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、編み物レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

ブログ記事 ページ先頭へ