全国5万人が受講している「サイタ」

編み物教室

編み物教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

ものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室東京 ミズホの編み物サロン スクールブログ マフラー以上セ...

マフラー以上セーター未満

レッスンをしていて気が付くおおきなポイントがひとつあります。
それは自己流からの脱却・初心者からの脱却!です。

どういうことかと申しますと、いままでは本などを見ながらなんとなく編んでいた・・・でもちょっとわからなかったりあいまいだったりするところは、そのままにしてきてしまった・・・
でもある程度自分でいろいろなものが編めるようになってくると、今までそのままにしてきたあいまいだった部分をきちんと解決したい!と思ってしまうのです。

それが自己流からの脱却・初心者からの脱却!の大きな第一歩なのです。

編み物は本やDVDで見ていてもよくわからない部分が多々あります。
こんなところで迷ってしまうのって私だけなんじゃ・・・と思ってしまうかもしれませんが、実は大体「?」と思う部分はみなさんほとんど一緒です。
悩みどころというか、気を付けなければいけないところは決まっています。
そこを適当にごまかしてしまったままでは、編み物できるんだけど、自己流だし初心者だし・・・というなんとも自信のない状態になってしまいます。

それが私の思う「マフラー以上セーター未満」な状態です。

そこのハードルをどうやって手短に解決するか?
やはり個人レッスンが一番有効だと思います。
編み物に限らないと思いますが、今自分がどこでわからなくなっているのか?というその時に、目の前で正解のヒントをもらえるというのが一番手短で確実な方法です。

私も自己流の期間がとても長かったので、たいていの悩みどころはわかります。
はじめて編み物教室の先生に教えてもらったとき、なんでもっと早く解決しに来なかったんだろう?と思いました。
自分で100回悩んで間違っていたところが5分で解決したときには、先生が目の前で教えてくれるありがたさを感じました。

今まで悩んでいたところがクリアになると、一気にレベルアップします。
なにより、自信を持っていろいろな作品が編めるので出来上がりもきれいですし、編んでいて楽しいのです。
ぜひぜひその楽しいステップアップのお手伝いをさせてください。

写真は文字通り今回のテーマ「マフラー以上セーター未満」にぴったりな、半円形のショールです。
マフラーは首回りだけに巻くものですが、ショールは肩までしっかり巻けるような大きなものです。
この作品は冬糸ではないので朝夕の気温が低くなるときに羽織るのにぴったりです。
ダブルフックアフガンという、棒針編みでもかぎ針編みでもない手法で編みました。
縦糸と横糸の二つの毛糸を使います。どちらも段染めを使いましたので、途中で色が変わっていく楽しい編地になりました。

ウールやカシミアなどの冬糸でしっかりしたショールやストールを編むのもとても魅力的です。
セーターはまだちょっと・・・と及び腰の初心者脱却を目指す方にはおすすめしたいアイテムです。

マフラー以上セーター未満マフラー以上セーター未満

(2014年9月23日(火) 21:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

あの、手芸専門出版社の認定講師!初心者もリラックスして習得できます

ミズホの編み物サロン
牧野ミズホ (編み物)

恵比寿・渋谷・原宿・新宿・武蔵小杉・代官山・中目黒・祐天寺・学芸大学・都立大学・自由...

ブログ記事 ページ先頭へ