サイタパソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Excel東京 事務職向け実践Access講座 スクールブログ どうしても!A...

どうしても!Accessを知りたい!!と、言う人たち

Before

 事務の現場で起きていること

  大量データを前にして Excelでは、もう無理!

  しかし、やりたいことが次々と頭に浮かんでくる

  Accessで、何ができるんだ!と心の中で叫ぶ!

 受講者が訴えていること

  実務で具体的にどう扱えばいいのかがわからない

  会計ソフトの中のデータを分析したいのだけど・・・・


After

 受講後の感想

  教材の内容が実務に即しているので

  実務ですぐ使ってみたい・・・

  Accessの簡単な使い方に、目からうろこだった!

 

(2018年8月13日(月) 17:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

経理・管理部門・データ分析の従事者が対象。5年で500人参加の名物講師

新着記事

商業ACCESSのスキルだけでも事務作業時間を大幅に短縮できます 今までより質問への回答が早まり 資料作成もAccessでA4サイズへの絞り込みが早まります 速さと正確さで今までより経理を楽しいと感じることが出来るでしょう そして、Accessが出来るようになると更に向...

経理・事務職の人がAccessを習得したあと、ご注意いただきたいこと   経理が質問や資料作りの要求を速く正確に済ませていくと   社内からの期待が高まりさらに経営に役立つ情報を求められるようになります   今までの経理でしたらこれ以上はやめた方がいい と、なるかも知れま...

商業ACCESSの活かし方 まず、テキスト「商業ACCESS」に従って1分ツールを作成すると  ほとんどの調べ事と質問を1分で済ませることが可能です  日常に相当な余裕時間ができます。 その余裕時間を利用して  次にExcelでやっている台帳管理を ...

Accessの頭に商業と付けた理由とは・・・  まず、経理の人に使えそうだと感じてほしいのです  Accessは経理の道具として使えますよ! という意味です  Accessを現代のソロバンのように使っていただきたいと思います。  Accessの用語の説明は最小限...

テキスト「商業ACCESS」は   経理・事務職向けの3つのツールの作り方の手順を示したテキストです   宛名ラベルの使い方も含まれています  テキスト「商業ACCESS」を作った目的は   ① Accessを事務の道具として使っていただくため     市販書...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、Excelレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ