サイタパソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Excel東京 ExcelPro大親切スクール スクールブログ 「配列レッスン...

「配列レッスン」を始めました

Excel中級者のために「配列レッスン」を用意しました。
Excelの配列計算は複数の値を一度に計算するための方法で、数式を通常のEnterではなくShift+Ctrl+Enterで入力します。

配列計算を使うと複数の検索条件での検索や、セル範囲同士の比較が一度に行えるようになります。元表に手を加えることなく重複なしの表を作成したり、並べ替えた表を作成するといったことも可能です。また、配列計算を使うことで、通常は計算の途中段階として必要になる作業セルを廃止することができるようになります。

Vlookup関数などの一般的な関数やセルの複合参照は使えるが、Index関数やMatch関数は使ったことがないという方、もう少し効率のよいExcelの使い方ができるようになりたいといった方にお勧めのレッスンです。
市販のテキスト本を用いた5回~10回程度のレッスンです。Excelのスキルアップにどうぞご利用ください。

 

(2018年6月11日(月) 16:45)

前の記事

この記事を書いたコーチ

データベースシステム開発会社を経営。初心者の壁を乗り越えるお手伝い

新着記事

Excel中級者のために「配列レッスン」を用意しました。 Excelの配列計算は複数の値を一度に計算するための方法で、数式を通常のEnterではなくShift+Ctrl+Enterで入力します。 配列計算を使うと複数の検索条件での検索や、セル範囲同士の比較が一度に行えるようになります。...

相乗平均(Geomean関数)についての説明です。以下は、あるレッスンでのレッスンノートに書ききれなかった分ですが、一般的な話題でもありますのでブログとして載せることにしました。 まず関数一般についてですが、中高の数学の教科書などでは、y=F(x)という関数の一般式を「yはxの関数になっ...

私が担当させていただいているMS Officeスクールの体験レッスンを受講された方はこれまでで150名以上にもなりますが、その中には、体験レッスンをWord、Excel、Accessの操作上の問題解決のためにのみ利用したいと考えて受講される方もおられます。 そのような方に向けては、体験レ...

企業の数十台のパソコンの管理を行っていると、パソコンの壊れる頻度がよく実感できます。1年のうちにほぼ2割程度のパソコンが不調をきたし部品交換か、または廃棄となります。この実績から推定すると、個人で1台のパソコンを所有しているとだいたい5年でパソコンが何らかの不調を呈するということになりますが、...

パソコンを使うとき、一つ是非覚えておいていただきたいことがあります。それは、パソコンはたいへん壊れやすい機械だということです。 作業中に突然、パソコンが反応を失ってデータが壊れ、作業をやり直すという経験は、みなさんにもきっとあることでしょう。休み明けにパソコンのスイッチを入れたら電源が入...

ブログ記事 ページ先頭へ