サイタパソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Excel東京 快速Excel道場 スクールブログ 東京都内ラーメ...

東京都内ラーメン店をExcelで分析してみた①

みなさんこんにちは! Excel講師の上田です。
私がExcelと同じぐらい情熱を注いでいるのが、、、


「ラーメン」

です。

そこで、ラーメン大好きExcel講師上田がラーメン分析をしてみました。

この先は、私の趣味の範囲ですので、いつものようにExcelの便利技の紹介ではありません。
ラーメンが好きな方はどうぞ! あとExcelマクロに興味がある方も。

田舎育ちだったので、行列が出来るラーメン屋さんに憧れ、上京をきっかけに大学時代から都内有名店を食べ歩き、今年でトータル300杯は超えました。
そんな私が普段参考にしているのが「食べログ」評価です。
みなさんもご存知、全国で1万店舗以上掲載されているの情報量が圧倒的な食レポサイトです。
食べログは5段階評価ですが、実は評価が3.5以上のお店は上位5%しかないのです。
ちなみに上位1%となると、一食1万円以上するお寿司屋さんや超人気懐石料理屋さんなどで占められています。
そんな中、都内には3.5を超える人気ラーメン屋さんや100店舗以上がありました。
そう。東京はとてもラーメンのレベルが日本一高い激戦区なのです。
みなさん、人気ラーメン店の共通点は何だろう?と疑問に思いませんか?

そこで、Excelマクロを駆使して分析することにしました。

まずは、食べログで東京都上位100件で検索します。
すると、総合評価が高い順に20件ごとに表示されます。
ここで、HTMLデータをExcelに全てコピー&ペーストします。
そして
食べログ順位、店名、味、評価、価格、席数、駅からの距離
についてのテーブルを100店舗分作成します。

〜次回予告〜
①人気店のラーメンは高いって噂はホント??
②人気店の席数は少ない?それとも多い?

※vbaで直接ウェブスクレイピングは行っていません。
Excel中級クラスの方でもチャレンジできる方法で進めています。

 

(2018年4月3日(火) 20:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

エクセル指導・サポートで豊富な実績。役立つスキルを、短期集中でマスター

快速Excel道場
上田翔平 (Excel)

目黒・中野・不動前・武蔵小山・西小山・洗足・旗の台・溜池山王・永田町/赤坂見附・青山...

ブログ記事 ページ先頭へ