サイタパソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Excel千葉 やさしいエクセル道場 スクールブログ 超初学者のため...

超初学者のためのExcel講座・2

そもそもExcelのシートは、どのくらいの大きさなのでしょうか?

感覚的に「かなり大きい」ということだけは、わかると思います。
実際のところ、われわれは「かなり大きい」シートの左上をちょびっと使っているだけです。

Excelのシート全体の大きさを調べるために、延々と矢印キーを押し続ける必要はありません。

「Ctrl」キーを押しながら、矢印キーを押してみましょう。一気に端っこまで吹っ飛ぶはずです。

ちなみに、このテクニック。
実務でも試験でも役立つ機会はありません(笑)。

 

(2014年12月10日(水) 16:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

Excelは”頼れる相棒”。先生の体験から、本当に役立つ機能を伝授

新着記事

先日、Excel 2013 スペシャリスト(一般)を受験してきました。 曲がりなりにも、Cyta.jpコーチの私。もちろん1000点満点で合格です。 (…といっても、MOSは簡単な試験なのですが…) 2013バージョンの試験が始まった当初は、スペシャリスト(一般)は受けず、いきな...

そもそもExcelのシートは、どのくらいの大きさなのでしょうか? 感覚的に「かなり大きい」ということだけは、わかると思います。 実際のところ、われわれは「かなり大きい」シートの左上をちょびっと使っているだけです。 Excelのシート全体の大きさを調べるために、延々と矢印キーを押し...

Excel2010では、右上にある内側の「×」ボタンをクリックすれば、Excelを起動したまま、ファイルだけを閉じることができました。 Excel2013では、外側の「×」ボタンのみで、内側の「×」ボタンが存在しません。試しに外側の「×」ボタンをクリックしてみると、Excelそのものが、...

独学でMOS Excel 2010 エキスパート試験の勉強をしていた時のこと。 市販の問題集に付属している模擬試験に、おもしろい問題を見つけました。 その問題は、 「『茨城県○○市○○1-2-3』という形の住所録から、都道府県だけを取り出せ」 というものでした。 仮にA1セル...

皆さま、初めまして。 このたび、まぐれor何らかの手違いにより、面接を奇跡的に通過し、プライベートコーチとなりました長谷川と申します。 Cyta.jpでは、初学者の生徒さんとのコミュニケーションを重視しているようなので、私のことは「先生」とは呼ばずに、「道場長」「殿」「閣下」「神」...

ブログ記事 ページ先頭へ