全国5万人が受講している「サイタ」

Excel(エクセル)使い方講座・スクール

Excel(エクセル)使い方講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

パソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Excel大阪 基礎からはじめるExcel講座 スクールブログ Excelで家...

Excelで家計簿!

皆様こんにちは!
『基礎からはじめるExcel講座』担当のカワモトです!

エクセルといえば表計算、表計算といえば仕事…そんなイメージが多くあるようですが、
実はエクセルは毎日の生活に役立つ使い方もあります。

足し算や掛け算の四則演算や、一気に多くの計算を行ってくれる関数などを毎日のお金の流れを管理する家計簿にも使うことが出来ます!

さらに食費や光熱費などの数か月分の推移をあっというまにグラフに変えたり、まとめた表を印刷することで、これまでの手書きの家計簿から解放されるという大きなメリットもあります!

さて、最近消費税なども上がり苦しい家計が続く我が家ですが、エクセルで家計簿を作るついでに「エンゲル係数」も簡単に求めることが出来ます。

エンゲル係数とは家計の消費支出全体のなかでどれくらい飲食費を使ったかを割り出すことが出来る係数です。一般的にこのエンゲル係数が高いほど所得は低く、高いほど所得の高い富裕層であるとされています。

その数式は

エンゲル係数 = 食費 ÷ 消費支出総額 × 100

で算出できます。総務省の統計局が行っている家計調査ではここ数年23%前後が平均となっているようです。
私の場合、元の収入が少ないのでどうしてもエンゲル係数が高くなりがちです…

それはさておき、このようなちょっとややこしい計算も私のご紹介する『基礎からはじめるExcel講座』では簡単にマスター出来てしまいます!

家のパソコンで家計簿管理をしてみたい…そんな方はお気軽に無料体験レッスンにお申し込みください!

このブログをご覧のあなたにお会いできる日を楽しみにしています!

Excelで家計簿!

(2014年12月2日(火) 12:06)

前の記事

この記事を書いたコーチ

PC全般のエキスパート!易しい言葉で教われるからどなたでも安心

ブログ記事 ページ先頭へ