全国5万人が受講している「サイタ」

Excel(エクセル)使い方講座・スクール

Excel(エクセル)使い方講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

パソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Excel東京 エクセル安本短教室 スクールブログ 指導とコ―チン...

指導とコ―チングの違いについて考えていました

期待といくらかの不安が交錯する、心地よい緊張感で娘との取り組みを思い出しながらレッスン内容の深堀をしました。
1年前に同居する大学生の娘にマイクロソフトオフィスの認定資格を取得したので、コーチして欲しいと相談がありました。
知人から個人レッスンの有効性を聞いていましたから、実践することにしました。
2ヶ月間取り組みで娘は資格試験に合格し、学校では資料作成を担当することが多く、得していることが多いと話してくれます。
これまで仕事仲間や後輩にエクセルを使用した報告書や設計書の作成方法を数えきれないほど指導してきました。そんかなかで、後輩の作成した報告書をみて学習効果がないと苛立っていたことを思いだしました。そのころは、時間的な余裕がないことを理由に、基礎的なことを含めた体系的な理解ができるように指導していなかったと思います。その後輩は、それからもエクセルが特異になりませんでした。受講される方の期待を尊重し、コーチとして「安本短」を実践することが大切だと改めて思いました。

 

(2011年11月11日(金) 18:17)

次の記事

この記事を書いたコーチ

コンピューターメーカー退職後、IT関連企業でセミナー講師・教育の企画も

ブログ記事 ページ先頭へ