全国5万人が受講している「サイタ」

Excel(エクセル)使い方講座・スクール

Excel(エクセル)使い方講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

パソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Excel神奈川 簡単エクセル湘南 スクールブログ 家庭でのエクセ...

家庭でのエクセル使い方

Microsoft EXCELと言うと名前だけは聞いた事があるという初心者の方は多いと思います。

ですが、何をするアプリケーションソフトなのかというと答えれる人は少ないのではないでしょうか?

ひとことで言うと「表計算ソフト」となるのですが。

もっと分かりやすく、一般の家庭で馴染みのあるものに例えてお話しましょう。

奥様方は、日頃の家計簿管理が大変だと思います。

もちろん、巷では家計簿管理ソフトなるものも販売されてますので、それを使うのも一つの方法です。

ですが、実際に家計簿の内容を使って自分がやりたいことや、知りたい事は何だろう?と考えた時に単純に家計簿をつけることだけで満足している人はいないのではないでしょうか?

家計簿の目的のひとつに、何にお金がかかっているのかを知り、お金のかかっている部分を減らす工夫をすることが大きな目的となる筈です。

その為にはそれぞれのカテゴリー(電気代やガス代、食費といった分別)毎に毎月の出費がどれぐらいかかっているのかを年間を通して知る必要があります。

先月よりも減ったのか増えたのか?昨年よりも減ったのか増えたのか?冬よりも夏の方が電気代がかかっているのか否か?そう言った内容を簡単に知る事が出来れば次の工夫するためのステップに進める筈です。

ノートにつけている帳簿では、なかなかこういった分析ができませんが、エクセルを使うと、長期間・短期間を問わず、容易に記帳した内容をグラフ化したり、数値を比較して警告を出したりできます。

また、家計簿そのものも、ワープロ感覚で簡単に作る事ができ、その帳票に対して予め足し算なり掛け算の設定をする事で、記入した数値を自動的に計算してくれるのです。

これで面倒臭い家計簿の計算や管理もきっと楽しくなるに違いありません♪

家計簿に限らず、スポーツの勝敗率管理や、在庫管理、また計算を必要としない様々なリスト作成など、たったひとつのソフトで様々な幅広い用途が広がります。

是非この機会にExcelを習得してみましょう!

 

(2011年3月19日(土) 19:47)
この記事を書いたコーチ

元外資系IT企業勤務のビジネスマンが教えるExcel講座!

簡単エクセル湘南
田近慎五 (Excel)

大船・藤沢・辻堂・茅ケ崎・平塚・鎌倉

ブログ記事 ページ先頭へ