全国5万人が受講している「サイタ」

二胡教室・レッスン

二胡教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室二胡教室兵庫 宝塚二胡サロン スクールブログ 発表会を成功さ...

発表会を成功させよう

お友達や知人に誘われて行った、発表会。

ウ~ン、ヒドい音程!聞いているのが辛いナ…
と感じたことはありませんか?

この人、結構上手いな。これぐらい弾けたらいいな〜
そう思わせた方は、他の方と何が違うのでしょうか?

一番大切なのは、もちろん音程。カラオケだと、音程が外れていないだけで「あの人、うまいよね」なんて言われることも。とりあえず「音程が悪い」と指摘されたら、鍵盤で音を確かめて下さい。他の人に叩いてもらって、一緒に弾くのが確実です。
音は間違っていないのに、なかなか正しい音程がとれない、という場合は、運指に問題があります。一音一音、指を置いては放していませんか? 指は出来るだけ置いたままで、次の音をとって下さい。つまり、1の指(D調ならレ)の後に、2や3の指がくる(ミやファ)の場合、1の指は置いたまま、2や3の指を押さえます。音階練習の時から心掛けるようにしましょう。

次に大切なのが、リズム。付点やタイ、シンコペーション、長音 … 色々ありますが、部分練習の時は、頭で細かくカウントします (4/4だと八分音符で数えて8拍で) 。ある程度譜面に慣れたら、メロディーラインを大切に、大きめに拍を取って練習しましょう (4/4で4拍、或いは2拍、8/6で強拍弱拍など) 。アクセントの位置も重要です。曲によって強拍・弱拍の順番にも注意します。これらは、曲想の要となりますから、「雰囲気のある演奏」には必須です。
最初のうちは、少しテンポを落として、メトロノームに合わせて練習しましょう。自分のクセに気がつけば、メトロノームは必要ありません。ただし、速いテンポの曲の場合は、躍動感を失わせないために、部分的にメトロノームを使うと効果があります。

音程とリズムがしっかり出来ていれば、発表会は合格です!音程とリズムは、普段の地道な練習でなんとかなるので、努力あるのみです。

もし、音程とリズムが完璧でないまま、発表会を迎えてしまった場合。反対に、発表会で「素晴らしい演奏だった!」と印象付けたい場合。
最大の効果が期待できるのが、「パフォーマンス」。つまり、楽しそうに演奏することです。音の記憶は残りにくいですが、視覚にうったえることは、聴覚をも錯覚させます。「そんな余裕なんかあるわけないやん!」という方、せめて演奏前直前に、口角を上げて、背筋を伸ばし、自信に溢れている自分を演出して下さい。

もちろん、あまりにも未完成なら、パフォーマンスは逆効果。その場合は、ひたすら真面目に弾きましょう。お客様の心に「頑張って!」という応援の気持ちが湧き起こるはずです。

これを読んで下さった皆さんが、発表会で成功されますように…

発表会を成功させよう

(2014年7月16日(水) 19:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

美しい音作りを丁寧に指導。中国、台湾文化に興味がある方もお薦め!

宝塚二胡サロン
中井邦子 (二胡)

宝塚・西宮北口・清荒神・甲東園・小林・逆瀬川

ブログ記事 ページ先頭へ