サイタ資格取得講座衛生管理者資格講座東京 第二種・衛生管理者講座 一からゴール スクールブログ 『宝質感度』

『宝質感度』

これから徐々に季節の変わり目となってまいりますが

出来る限り、健康を維持増進しましょう。それに勝る宝はないでしょう。

あなたの他の宝物は?宝石などですか?

原石が人の心により、技により、宝に変わる。いいものですね。

見た目もさることながら、硬く、傷がつきにくい などの利点がありますね。

見えるもの見えないもの、測定できるものできないもの、含めまして

ある物が宝物となる根拠理由は、これを私は 『宝質』と呼ぼうと思います。

宝質の感じ方は『宝質感度』。人それぞれの感覚によって差が出ます。

先の私からの、限界効用の周辺理論は、各々の『宝質感度』も関係しているものです。

『宝質感度』の差によっては 他の人が美しいと思わないものを美しいとも感じられ

場合によっては、見えていないものの存在を感じ、宝とさえ感じることができるのだと

思います。(参考:THE BLUE HEARTS)これはまた別の機会に。

ちなみに

透明な天然ダイヤのほかに、人工的に造られたダイヤもありますよね。人の技が美しい。

それと昔ですね、ブルーダイヤが近所のスーパーで買えたりしてましたね。洗剤でしたけど。

あと昔からですね、黒いダイヤがザクザク掘れたりしてます。石炭ですが。eco的に減少傾向。

そして今もですね、レッドダイヤは、浦和にびっしり。間違ってない。

 

(2015年8月24日(月) 22:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

「快適」に役立つ業務経験。イクメン先生の痒いところに手が届くレッスン

第二種・衛生管理者講座 一からゴール
島岡真司 (衛生管理者)

渋谷・高田馬場・池袋・阿佐ケ谷・荻窪・所沢・西武新宿・下井草

ブログ記事 ページ先頭へ