全国5万人が受講している「サイタ」

衛生管理者講座(資格試験対策)

衛生管理者講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座衛生管理者資格講座東京 第二種・衛生管理者講座 一からゴール スクールブログ 適当な負荷と速...

適当な負荷と速さで快適!

作業などの仕事ではもちろん筋を使いますね。

こなせる仕事の量を最大にするには。

筋にかかる負荷を適当なレベルにするのがよいとされています。

どんなことか。
たとえば以下のような場合を考えるとわかりやすいでしょう。

飲料(ペットボトルのケース)をできるだけ多く運ぶとします。
以下の中から妥当なものを選ぶとしたら?

ア) ケースを開け、1本づつ運ぶ。

イ) 適切なケース数を持って運ぶ。

ウ) 100っケースづつ運ぶ。

答えは
イ)でしょうね。適切って書いちゃってますし。

ア)は箱開けちゃってよかったの?という疑問も残ります。
ウ)無理すんな。



では次です。

こなす仕事の効率を最大にするには。

筋の収縮の速度を適切なレベルにするのがよいとされています。

理解しやすいよう以下から考えてみましょう。

飲料(ペットボトルのケース)をできるだけ効率的に(楽に)運ぶとします。
以下の中から妥当なものを選ぶとしたら?

ア) 大変ゆっくり、太極拳っぽく運ぶ。

イ) 適切な速さで持って運ぶ。

ウ) 慌てて、運動会の借り物競争のように運ぶ。

答えはやはり
イ)でしょうね。

ウ)は、そもそも持続可能なんやろか?
ア)は冬でもポッカポカ温りそう。目的によってはアリか  もしれませんけれど。

ではまた。    111201

 

(2011年12月1日(木) 8:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

「快適」に役立つ業務経験。イクメン先生の痒いところに手が届くレッスン

第二種・衛生管理者講座 一からゴール
島岡真司 (衛生管理者)

渋谷・高田馬場・池袋・阿佐ケ谷・荻窪・所沢・西武新宿・下井草

ブログ記事 ページ先頭へ