全国5万人が受講している「サイタ」

衛生管理者講座(資格試験対策)

衛生管理者講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座衛生管理者資格講座東京 第二種・衛生管理者講座 一からゴール スクールブログ 基「その9」か...

基「その9」から快適!

前回まで、労働基準法の総則の部分でした。

今回は 労働契約

働くにあたっての 予め取り決めておくことです。

まず、労働条件の明示。
これについては労働基準法第15条に定められており

具体的な項目については 労働基準法施行規則第5条にあります

期間

場所

内容

時間

休み

賃金

退職  など。どれも重要なことがらですね。

そして
・明示された労働条件が事実と相違する場合は、労働者は、即時に労働契約を解除することができる。
と定められています。

なお、退職については退職金のこと等は義務にはしていません。

法の二枚の大きな羽の話を以前にしましたが

お気づきのとおり、労働基準法の大羽には労働基準法施行規則
という 補助羽がついているんです。

あと、試験にはさほど出ませんが
賠償予定の禁止
(労働基準法第16条)  
労働契約の不履行について違約金や損害賠償を予定する契約をしてはならない。

も知識として どうぞ。

ではまた。 110805

 

(2011年8月5日(金) 4:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

「快適」に役立つ業務経験。イクメン先生の痒いところに手が届くレッスン

第二種・衛生管理者講座 一からゴール
島岡真司 (衛生管理者)

渋谷・高田馬場・池袋・阿佐ケ谷・荻窪・所沢・西武新宿・下井草

ブログ記事 ページ先頭へ