全国5万人が受講している「サイタ」

衛生管理者講座・教室(資格試験対策)をプライベートレッスンで探す

衛生管理者講座(資格試験対策)を選ぶ

初めて衛生管理者試験を受験する方も安心!
日時を選べる個人レッスンです

あなたにピッタリの衛生管理者資格講座を見つけることが出来ます。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり3,700円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

無料体験レッスンの申込みはこちら

サイタ資格取得講座衛生管理者資格講座

都道府県・人気エリアから探す

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

ほかの条件で衛生管理者講座(資格試験対策)を探す

体験レッスン受講までの流れ

3分でカンタンお申し込み

3分でカンタンお申し込み

メールで日時のご確認

メールで日時のご確認

コーチと待ち合わせ

コーチと待ち合わせ

まずはお試しから! 無料体験レッスンお申し込み

初めて衛生管理者試験を受験する方も安心のレッスン内容!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、
講師が丁寧にアドバイス

衛生管理者講座(資格試験対策)の人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる衛生管理者講座(資格試験対策)の講師一覧です。

島岡真司さん

講師名:

島岡真司さん

ジャンル:

衛生管理者資格講座

主なレッスン会場:

渋谷

新着レッスンノート

衛生管理者資格講座のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

8月25日

後入前出でOKです後入前出でOKです

・労働整理 ストレス関連の他おさらい ・前回の答え合わせ:延髄と間脳の視床下部 呼吸と体温調節 ・ホルモンのはたらき アドレナリン ノルアドレナリン など ・労働衛生 温熱環境の過去問題演習ほか 次回の宿題としました件の補足 本日レッスン中に 「運動神経の信号は前後どちらから入るでしょうか」 というふうな、妙にはしょった問い方をしてしまいましたが 「運動を促す感覚信号は前後どちらから入るでしょうか」 という主旨でしたので補足させていただきます 生徒様の答え:後ろから  正解です ちなみに感覚(知覚)神経を通りますね

7月28日

足踏みの筋肉運動は!?足踏みの筋肉運動は!?

台風危惧の中、レッスンお疲れ様でした! ◇本日の確認事項 東京へ、台風  午前中はペースダウン? それにしても。どうしても・・通るのですか・・ はい。 ちなみに、ウォーキングで引き上げる足は 等張性収縮 気を付け で直立の足は 等尺性収縮 ・BMIはBMWとはちがうんだよぉね 意気投合。 基準値外れたらアウト!バーン!・・??(過去ブログはあえてそのまま)    で・・そんなん生徒様に読んでいただいていたようでうれし恥(C.O.) ・肝臓といえば グリコーゲン ブドウ糖 解毒・・ (膵臓は 試験にはあんまりでませんよぉ) ...

7月21日

暑い中お疲れ様でした!+暑い中お疲れ様でした!+

人により平気なこととそうでないということが多い中 ここから先は「現行の基準」のお話になっていきます。 不快 の基準は個人差がありまして 理解に苦しむ項目も暗記が中心に 一緒にがんばりましょう! 参照:過去ブログ  エミ+サービスステーションの照り返しと輻射熱とZARDの置き土産 +

6月30日

テキスト表記によります!テキスト表記によります!

What いずいっと。 半規管です。 詳しく、What いずいっと。 三半規管です。 なにそれ? ティファニーのゆびわです。 とかですね ティファニーの三連リングだす! おお ご購入のテキスト表記によります。 そうか・・・ 頭部おだいじに 参照:ひまなときチェック。。 (過去ブログ:中野クン 沢森心君 翔司くん)

衛生管理者資格講座 無料体験レッスン

初めて衛生管理者試験を受験する方も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン

料金・お申し込みの流れ

レッスン1回分からお支払いOK。安心のポイント制です。

料金・お申し込みの流れ

カフェレッスンのおすすめポイント

便利なカフェでのレッスンです。

カフェレッスンのおすすめポイント

体験レッスンの持ち物

レンタルやご購入の際の選び方等。

体験レッスンの持ち物

衛生管理者講座(資格試験対策) ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる