サイタ英会話教室英検対策講座英検準2級広島 マツイ準2級 スクールブログ 浦島太郎になっ...

浦島太郎になった私。

 私の故郷は、「安芸の小京都」と言われる竹原市です。
小学校までをこの町で過ごしました。
 去年の12月30日、一人で墓参りに行きました。 私の家の墓は、
お寺の上の方にあります。 墓掃除を終えて、石階段を下りていました。
途中に小学校の同級生の家の墓がありました。普段はそこで
墓参りをしている人に会う事はありませんでした。
 その日、2人の若い男性と1人の若い女性が、そこの
墓参りをしていました。ちょうど私の同級生の孫ぐらい
の年齢でした。
 私はその人達に私の同級生のことを尋ねました。
しかし、彼の親戚らしいということはわかりましたが、
彼のことは知らない、と言っていました。
 「明るくて、おもしろかった彼を、親戚でも知らないのか。」
と、ちょっと寂しくなりました。私もこの町では、もう、
「よそ者」なのかも知れません。
 

 

(2015年1月3日(土) 9:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

UCLA含む米国5大学に留学!文法・語彙問題にお悩みの方、必見です

新着記事

 最新の「世界大学ランキング」 が発表されました。  1位はやっぱりCaltech(カリフォルニア工科大学) でした。テレビ番組"Big Bang Theory" の影響かなと思ったりもしました。  日本では不動の地位の東大も、世界では 43位でした。  私が留学したUCLAは1...

「向こうで走っている少年は私の兄です。」 を英語にしてみましょう。 "The boy running over there is my brother." ここで、"running"は現在分詞「走っている」という意味です。 一方、 "The company run ...

"dish"は「皿、(複数形)料理」 で、「ディッシュ」と発音する、と 覚えていました。  しかし、先日、幼児用の英単語CD を、たまたま、聞いていたとき、 発音が違うことに気づきました。  「ディッシ」 と発音していました。  確かに、この単語は"sh"で終わって...

 誰にでも不得意な教科という ものがあるものです。それを征服 するためには、どうすればいいでしょうか。  答えは1つです。基礎からやり直すことです。  私は31歳のとき、日本に帰って来ました。  32歳から34歳の2年間、私は塾で英語を 教えていました。  そのとき、私がしたこと...

 いろいろな合格体験談を読んで いると、どの勉強法もすばらしく 感じます。  しかし、その中には、自分に 合ったものと、そうではないものが あります。  他の人の勉強法は、あくまでも 参考程度にし、自分のやり方を 自分で見つけるのが一番です。  そうすれば、たとえ失敗しても ...

ブログ記事 ページ先頭へ