全国5万人が受講している「サイタ」

英検準2級対策講座・スクール

英検準2級対策講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室英検対策講座英検準2級広島 マツイ準2級 スクールブログ "s...

"say"を「言う」と訳すと「言う」のか?!

 「言う」という日本語を英語にするとき、"tell"にするか、

"say"にするか、迷うときがあります。一番簡単な区別は、

"say"を使うときには、よくクォーテンション・マーク" "

が後に続きます。

"say"の意外な使い方に、Tシャツに書いてある英語が

何と書いてあるのか聞くとき、

"What does it say?"と言います。

掲示されている文字などは、"say"を使って、

「~と書かれている」と訳します。

 

(2014年11月5日(水) 3:47)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

UCLA含む米国5大学に留学!文法・語彙問題にお悩みの方、必見です

マツイ準2級
松井宏之 (英検準2級)

広島・横川・新井口・五日市・八丁堀・紙屋町東・十日市町

ブログ記事 ページ先頭へ