全国5万人が受講している「サイタ」

英検準2級対策講座・スクール

英検準2級対策講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室英検対策講座英検準2級広島 マツイ準2級 スクールブログ "p...

"pour"は「~を注ぐ」と訳すか?

 "pour"が「注ぐ」という意味だということを知っている人は多いと思います。

しかし、そこから派生して「殺到する」と訳したほうが自然なときがあります。

(例)
Thousands of people poured out of the hall.
「何千もの人々が公会堂からなだれ出た。」

Applications poured in from all quarters.
「申し込みが四方八方から殺到した。」

ひとつの意味に固執することなく、自然な訳をするように心がけてください。

 

(2014年10月1日(水) 19:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

UCLA含む米国5大学に留学!文法・語彙問題にお悩みの方、必見です

マツイ準2級
松井宏之 (英検準2級)

広島・横川・新井口・五日市・八丁堀・紙屋町東・十日市町

ブログ記事 ページ先頭へ