サイタ英会話教室英検対策講座英検3級広島 マツイ英検 スクールブログ "r...

"remember to~"と"remember~ing"は意味が違う!!

 不定詞toと動名詞~ingは、入れ替えても
いいものといけないものがあります。

(不定詞しか後に続かないもの)
(例)
want to~(~したい)
decide to~(~しようと決める)
hope to~(~することを希望する)

(動名詞しかこないもの)
(例)
enjoy~ing(~して楽しむ)
finish~ing(~し終える)
stop~ing(~するのをやめる)

remember(覚えている),forget(忘れる)
は入れ替えると意味が変わります。

remember to~(これから~することを覚えている)
remember~ing(~したことを覚えている)

ちなみに、参考書の中には、動名詞しか来ない
動詞を、「メガ・フェップスだ!」で覚えるやり方を紹介して
いるものがあります。
"megafepps・da"
"mind~ing"=「~することを気にする」
"enjoy~ing"
"give up~ing"=「~するのをあきらめる」
"avoid~ing"=「~するのを避ける」
"finish~ing"
"escape~ing"=「~されることをまぬがれる」
"put off~ing"=「~するのを延期する」
"practice~ing"=「~するのを練習する」
"stop~ing"
"deny~ing"=「~する(した)ことを否定する」
"admit~ing"=「~する(した)ことを認める」

"deny"は「~でない、と、否定する」で覚えると
楽です。
まあ、これを無理に覚えようとしなくても、
勉強しているうちに自然に頭に入ります。



 

(2015年2月15日(日) 17:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

UCLA含む米国5大学に留学!中学校での英検合格率90%の実績で安心

新着記事

 日本語の「本」は、英語で、"notebook"と 言います。この"note"は「気づく、注意する」 という意味です。ですから、"notebook" とは、「気づいたことを書く本」、つまり、 日本語でいう「ノート」になるわけです。  ちなみに、この"note"から派生して、 ...

"Some"で始まる英文は、最初、 「何人かの人々は~」と理解しても、 訳すときには、「~する人もいる」 と訳してください。 (例) Some people think so. (そう思っている人もいる。) Some people don't know how to tr...

 "part"は「部分」という意味で 知られていますが、「役割」という 意味もあります。 (例) play a part=「役割を果たす」 その他にも"part"を使った熟語が あります。 take part in~=~に参加する =participate in~ ...

 英語を勉強していると、どうしても 外国人に話しかけてみたくなるものです。  私自身、若いときから、よく外国人 に話しかけて来ました。  愛想よく答えてもらうことが多い ですが、ときには冷たくあしらわれた こともあります。  では、どんなとき、話しかけるのが 自然でしょうか。 ...

 命令文の後に"and"が来れば、  「そうすれば」と訳します。  同様に、"or"が来れば、 「さもなければ」と訳します。 (例) Hurry up, and you can catch the bus. Hurry up, or you'll miss the bus. ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、英検3級レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ