全国5万人が受講している「サイタ」

英検3級対策講座・スクール

英検3級対策講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室英検対策講座英検3級広島 マツイ英検 スクールブログ なぜ、英語には...

なぜ、英語にはsの音が多いのか?

 英語を習い始めた頃、複数形の[s]や三単現の[s]を付けるのを忘れませんでしたか。
心配しないでください。英語がかなりできる人でも、三単現のsを忘れることが
よくあります。とにかく、英語では、よく[s]を付けることが多いと思いませんか。

 私が上智大学の国際部にいた頃、英文学の講義を取ったことがあります。
先生はドイツ人の男性でした。発音はドイツなまりでしたが、ネイティブより
英語をよく知っていました。

 その先生によると、英語を話す人たちにとって、[s]の音は耳に心地よい
そうです。ですからイギリスの詩人の中には、意識的に[s]のある単語
を詩の中に入れたそうです。大昔の人たちも、無意識に[s]のつく単語を
多く話すようになったのかも知れませんね。

 

(2014年7月12日(土) 2:29)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

UCLA含む米国5大学に留学!中学校での英検合格率90%の実績で安心

マツイ英検
松井宏之 (英検3級)

広島・八丁堀・紙屋町東・土橋

ブログ記事 ページ先頭へ