全国5万人が受講している「サイタ」

英検3級対策講座・スクール

英検3級対策講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

英会話教室英検対策講座英検3級広島 マツイ英検 スクールブログ ハーフのクラス...

ハーフのクラスメートの思い出

 私は、20歳から4年間、上智大学の国際部に在籍していました。
このInternational Divisionには多くの外国人や帰国子女が在籍していました。
 ですからハーフの学生が同じクラスにいることは珍しいことではありませんでした。
しかし1人のハーフの女子学生のことを今でも覚えています。
 彼女の名前はRose.フランス語のクラスで一緒でした。
 あるとき、彼女が教室に入って来たとき、他の日本人の女子学生が、
「あなた、いたの?」ととぼけて言いました。
彼女のようにかわいい女の子を、男だったら気がつかないわけがありません。

 「いたのよ。」と平然と答える彼女を、私はにこにこしながら見ていました。
するとそれに気づいた彼女は、照れくさそうに私のほうを見ていました。

 恐らく最後の暗唱の発表が決定的に彼女の注意を引いたようでした。
2番目に発表した私はほぼ完璧な暗唱をしたからです。

 彼女との思い出は、2つあります。
次の学期に受ける講座の登録に長い列が続いていました。その列の少し離れた
所に彼女が立っていました。彼女は私に向かっておどけた顔をしました。
 しかし光の関係でそれがよく見えず、私は無表情でした。もし私に対するアピール
なら何らかの反応をすればよかったと、後で思いました。
 もう1つは校門から出て市谷の駅に向かう途中です。彼女が前のほうを歩いている
のに気がつきました。彼女も私が後から歩いているのに気づきました。
 しばらくして彼女は立ち止まり、まるで私が声をかけるのを待っているかのようでした。
しかし私は彼女の側をさっと過ぎ去っただけでした。それからしばらくして、私はUCLA
に転校しました。

 

(2014年7月8日(火) 15:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

UCLA含む米国5大学に留学!中学校での英検合格率90%の実績で安心

マツイ英検
松井宏之 (英検3級)

広島・八丁堀・紙屋町東・土橋

ブログ記事 ページ先頭へ