サイタ英会話教室英検対策講座英検2級広島 マツイ英検2級対策講座 スクールブログ "I...

"It's on me."は、「それは私の上です。」か??

 "on"は「~の上に」と習いますが、
他にも意味があります。
 (例1)
"It's on me."
(私のおごりです。)

(例2)
「~に接して」
"On my left was a brook."
(左手に小川があった。)

(例3)
(特定の朝晩などに)
"on the morning of July 10"
"on that evening"
"on a fine day"

(例4)
"on~ing"=「~するとすぐに」
"On arriving in Tokyo, I called him."
(東京に着くとすぐ、私は彼に電話した。)

(例5)
「~に対して」
"The light went out on us."
(私達の目の前で、電灯が消えた。)

(例6)
「~に関する」(学術的なものについて)
"a book on Soseki"
(漱石に関する本)

(例7)
「~で」
"on the radio"
(ラジオで)

(例8)
「どんどん」
"Go on."
(話を聞きながら、「それで?」)

It lasts on and on.
(更に続きます。)

 

(2015年4月2日(木) 4:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アメリカの大学を卒業後、中学校で26年間勤務。文法・語彙の指導に定評有

新着記事

 授与動詞("give"など)を 第4文型から第3文型にするとき、 最後の人の前の前置詞を"for"に するか、"to"にするか、迷いますね。  若い女の先生が生徒に説明していた のを紹介します。 相手がいる場合・・・"to"。 確かに、"give","teach","send...

 世の中、がまんしなくてはいけない ことがたくさんあるようで、「がまんする」 という意味の英語もいくつかあります。  一番簡単な単語は、"stand"です。「立つ」 という意味で、中1で習いますね。  次に覚えやすい単語は"bear"です。 これは、「熊」、「生む」という意味もある...

 よく対話文で、文の終わりに "you know"と書いてあるときが あります。この"you know"には 大した意味はなく、「~ですよね。」 と文をより会話的にする役目があります。  私は昔、この"you know"を使いすぎて、 注意されたことがあります。みなさんも このフ...

英語の"advice"(アドバイス,忠告) は数えられない名詞です。ですから、 「1つのアドバイス」と言うときは、 "a piece of advice" と言います。  同様に"information"(情報)と 言う名詞も不加算名詞です。 このような不可算名詞では、「多い...

 原因、理由を表す表現はいろいろ あります。一番有名なのは、 "because of~"でしょう。 (例) The train stopped because of the heavy rain. (大雨のために電車が止まりました。) この"because of~"以外に...

ブログ記事 ページ先頭へ