サイタ英会話教室英検対策講座英検2級大阪 英検二級攻略サポート スクールブログ 本当の動詞は1...

本当の動詞は1つだけ!?

英文、それも新聞や書物になるとこれまた長くて訳すのが大変ですよね…(><)
結局何が書かれてるのか分からない…
てのはよくあることです。

そこでヒントになるのは、

「一つの文中での本当の動詞は1つだけ!!」

てことです。(主節の本動詞とも言われますね)
ということは、
他の動詞は形容詞的用法。
もしくは接続詞やandかorが文にあるということ。

英語が理解できる方は
「間違いなく」
それが身に付いてます。

見抜けるかどうか!!
が実力が伸び悩む方と伸びる方の1つの差ですね☆

 

(2013年8月25日(日) 20:42)

前の記事

次の記事

新着記事

文中によくでてくるand。 これの意味を読み解けば、長文でも恐れることはありません。 有名なところでいうと、 「between A and B」 基本的にはこの使い方のように、 「AとBは並列するもの」 なんです☆ ということは、andの後(B)に...

英文、それも新聞や書物になるとこれまた長くて訳すのが大変ですよね…(><) 結局何が書かれてるのか分からない… てのはよくあることです。 そこでヒントになるのは、 「一つの文中での本当の動詞は1つだけ!!」 てことです。(主節の本動詞とも言われますね) ということ...

学校の英語の授業は、英文を後ろから訳していくように教わった方が多いはずです。 が、果たしてアメリカ人はどうでしょうか? おそらく、そのような人は一人もいないでしょうね☆ (日本人も日本語は文の頭から理解しますよね?) 要するに、単語の並びが違うだけで言語は書かれてる通りに訳して...

日本人とアメリカ人では英語の読み方がまるで 違う!? どうしても日本人は日本語の文法で英語を訳そうと してしまいます。 例えば、 I'd like to reserve one of the conference rooms for the evening of...

学生レベルの復習のレベルがこの級の位置づけです。 昨今は、TOEICの方が重要視されてますが、まず 「基礎を堅めなおす」 という考えでは英検二級は有効な資格と思いますよ☆ 「発音はやはり難しい」と思われる方もたくさんいらっしゃる でしょうが、文章理解に関しては読解法を身につければ...

ブログ記事 ページ先頭へ