全国5万人が受講している「サイタ」

戸塚駅周辺のエレキギター教室・レッスンをプライベートレッスンで探す

戸塚校

エレキギター初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

戸塚駅のエレキギター教室・レッスンを探すならプライベートレッスンのサイタ。人気のエレキギター教室・レッスンは秋元カヲル先生のプロからも依頼が来る実力派コーチ!縦横無尽な活動の体験談は必聴!などです。現在、1件のエレキギター教室・レッスンがあります。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり4,900円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

無料体験レッスンの申込みはこちら

サイタ音楽教室ギター教室エレキギター 神奈川 戸塚

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

秋元 カヲル 

ボクも十代の頃、右も左もわからない中でギターを手にしました。 それから月日は過ぎて、ただただ「音楽が好きだ」という思いだけを 道標......

  • エレキギター初心者歓迎
  • 月1回〜
  • マンツーマン

 

レッスン開校曜日
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

60分間(個人レッスン) 4,900円

  • 詳しく見る
  • このコーチの無料体験レッスン

プロからも依頼が来る実力派コーチ!縦横無尽な活動の体験談は必聴!

カヲルのエレクトリックギターレッスン

戸塚のエレキギター教室・エレキギターレッスン ・・・計1件

戸塚 エレキギター教室・エレキギターレッスン ページ先頭へ

人気のエリアに絞り込む

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

【初心者がまず必要なものは何?初心者が選ぶエレキギターの道具について】
・ギターケース ギターにペラペラのソフトケースが付属しているかもしれませんが、できればもっとしっかりしたケースを入手しましょう。ペラペラのケースでは、移動時にぶつけたときに、ギター本体に傷がついたり故障したりする可能性が高くなります。 ・ストラップ ギターを肩にかけて弾くためのベルトです。エレキギターの場合、練習でもライブでも立って弾く場合がほとんどですから、ストラップは欠かせません。 ・ピック ピックを使わないギタリストもいますが、少数派です。安いものですから、数枚くらいは持っておきましょう。 ・シールド ギターとアンプをつなぐコードのことをシールドといいます。1mや1.5mだと、アンプから離れられないので、3m以上のものがよいでしょう。 ・チューニングメーター(チューナー) チューニングのための器具です。シールドで接続するタイプ、クリップになっていてギターのヘッドに取り付けるタイプ、内蔵マイクで音を拾うタイプなどがあります。 ・替えの弦 弦はいつ切れるかわかりません。練習でも本番でも、常に替えの弦は用意しておきましょう。 ・ギター用クロス(クリーニングクロス) 演奏後にギター本体を拭くのに使用します。演奏後、拭かずにいると、弦が錆びやすくなります。 ・小型アンプ エレキギターで音を出すにはアンプが必要ですが、自宅での練習用には5Wや10W程度の小型アンプで十分です。 こちらの動画で詳しい道具の使い方や利用シーンが説明されていますので、確認してみてください。 エレキギターのケースは、ハードケース、ソフトケース、その中間のセミハードケース(最近はギグバッグともいう)に分かれます。バンド活動を始めると、ギターを持って移動する機会も増えるので、移動時もギターを保護してくれるハードケースやセミハードケースを入手したいところです。 また、ギターの形状に応じて、レスポール用、ストラト/テレキャス用があるので、使用しているギターに合ったものを選んでください。 特殊な形状のギターの場合は、ギターをショップに持参して、実際にギターケースに入れてみて確認したほうが安心です。 「ケースが必要?エレキギターの道具のケースあれこれ」のコラムにも情報がまとめてあります。 カポタスト(カポ)は、1つ持っておいたほうがよいでしょう。カポは、ネックに取り付けてキーを変える器具です。 人差し指で弦をセーハする(全部の弦を押さえる)のを代行してくれる道具、といってもよいでしょう。

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる